スキップしてメイン コンテンツに移動

映画バトンを晒してみる

@dubstronica兄さんの拝むように弾いてくれ: 映画バトン。というBlogポストを見て、刺激されたので、僕も書いてみようと思い立ちました。ただ、僕はあまり映画鑑賞量が多くなく、またメジャー志向なので、面白みは無いかも知れません。

【1.生まれて初めて劇場で見た映画は?】
「敦煌だっけなーラストエンペラーだっけなー」と無邪気に考えていましたが、何かおかしい。恐怖の記憶から逃げようとしている感があります。考えて考えて...トラウマと共に思い出しました。「白鯨」です。

白鯨
白鯨
posted with amazlet at 08.04.13
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006-11-24)
売り上げランキング: 3531
おすすめ度の平均: 5.0
5 良質のエンターテイメントとして名作です
5 『白鯨』が映画化されたらという夢が実際になったよ。


僕が幼稚園の頃、母親に連れられて観に行きました。50名定員くらいの大きさの小劇場で、もちろん周囲は大人ばかり。当然字幕。言葉も分からず、ストーリーも分からず、ただただ嵐の中銛を持って海を睨む片足のグレゴリー・ペックだけが恐怖の映像体験として記憶に残ってます。本当に怖かった...もちろん未だ観返したことが無いので、どんな映画なのか知りません。

【2.一番最近劇場で見た映画は?】
長女と二人で観に行った「アース」です。

アース プレミアム・エディション(2枚組)
ギャガ・コミュニケーションズ (2008-06-27)
売り上げランキング: 237
おすすめ度の平均: 5.0
5 秀逸な映画でした
5 文章や写真では絶対に伝わらないものがある
5 地球に住む一員として・・・


Amazonの商品詳細欄に「出演者:地球」とあるのが御愛嬌。自然ドキュメンタリーとしては悪くなかったと思います。たまたま道内最大スクリーン(シネマ11)で鑑賞できたため、迫力がありました。説教臭い演出が鼻につきますが、長女はとても感銘を受けたようなので、まぁ良しとしましょう。

【3.最近DVD(ビデオ)で見た映画は?】
一番最近に見たのは、上京前に見た「サンダーアーム」です。

サンダーアーム / 龍兄虎弟 デジタル・リマスター版
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005-07-08)
売り上げランキング: 52485
おすすめ度の平均: 4.0
5 俺の中ではジャッキー作品ベスト3!!
5 何度も見返しています
1 やはり英語でなきゃ
5 生死をかけた力作。


ジャッキーのアジアの鷹シリーズは好きなんですよね。ちょうど僕が小学生の頃がリアルタイムで、映画館に観に行った記憶があります。この頃のジャッキーのスタントは危険度が高いものが多く、NG集がいつも痛々しかったです。

【4.一番良かった白黒映画は?】
これは難しい。いっぱいありますね...チャップリンの短編全て、と言いたいところですが、「カサブランカ」にしてみます。

カサブランカ 特別版
カサブランカ 特別版
posted with amazlet at 08.04.13
ワーナー・ホーム・ビデオ (2007-01-26)
売り上げランキング: 18982
おすすめ度の平均: 5.0
4 事前の予習があるといいぞ!
5 大儀のために生きる男と愛のために生きる男
5 カサブランカ、、、白城
5 Play it Sam !“As Time Goes By”


言わずと知れたハードボイルドの傑作ですね。ハンフリー・ボガードが無茶苦茶カッコいいのももちろんですが、イングリッド・バーグマンが超可愛い。結婚したい。結婚して下さい。

【5.一番良かったアクション映画は?】
僕にとっての思い出の作品ということで、「プロジェクトA」を。

プロジェクトA デジタル・リマスター版
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005-03-25)
売り上げランキング: 15097
おすすめ度の平均: 4.5
4 惜しい!
5 昔なつかしの
5 面白かったですよ!!
5 見所は
4 おもしろいです


ベタですみません。小学生の頃、幼馴染兄弟と僕の兄弟で4人で観に行きました。両家の親は映画館に僕達を連れてきて、映画館の中に投げ入れ、買い物に行きました。ジャッキー・サモハン・ユンピョウのゴールデントリオですよ。これが燃えずにどうすると。今でも大好きな作品です。

【6.一番良かったロマンティック映画は?】
僕の中ではダントツで「あなたに言えなかったこと」です。

no image
カルチュア・パブリッシャーズ (2001-08-10)
売り上げランキング: 70473
おすすめ度の平均: 5.0
5 アンドリューが美しい


これは、あまり人気のある映画では無いみたいですが、僕は大好きな映画です。特にラストが秀逸。みんなにオススメしているのですが、そもそも最近はレンタルDVD屋さんにもあまり無いみたいですね。

【7.一番良かったアニメ映画は?】
ベッタベタだけど「天空の城ラピュタ」を。

天空の城ラピュタ
天空の城ラピュタ
posted with amazlet at 08.04.13
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-10-04)
売り上げランキング: 338
おすすめ度の平均: 5.0
5 このころは良かった・・・
5 天空の城
3 いいっちゃいい
5 何度見てもいい
5 ドキドキ・・・!!


中学の頃の担任が、この映画が大好きで、自習といえばラピュタを観る、と相場が決まってきました。多分50回は観ました。愛と夢の臭い冒険活劇ですが、このスタンダードさが好きです。

【8.一番良かったミュージカルは?】
思い出深いという意味で、「クリスマスキャロル」を。

no image
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2007-10-26)
売り上げランキング: 3912


クリスマスキャロルは何度も映画化されているので、多くのパターンがあるのですが、確かこのAlbert Finney主演のものだったと思います。昔はクリスマスイブには毎年NHK教育で再放送されていました。ラストのスクルージ爺さんがすごく可愛いんですよね。

【9.旅をしたくなる映画は?】
アジアの鷹シリーズ...とか言ったら怒られそうですね。ウォン・カーウァイ監督作品としてみます。

ウォン・カーウァイ DVDコレクション デジタル・リマスター版
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)
売り上げランキング: 30298
おすすめ度の平均: 4.5
5 ファンなら絶対に「買い!」の一品!!
5 最高の贈り物
5 若手、新鋭映像作家だった頃のウォン・カーウァイを知る
5 世の映画ファンを陶酔させる垂涎のBOX集。
2 もう一声!!!


「欲望の翼」「恋する惑星」「天使の涙」はすごく好きな映画で、それぞれ10回以上観ました。このシリーズで香港に行きたいという欲望がむずむずと沸きあがりましたね。今でも機会があれば行ってみたいです。

【10.見るとお腹がすく映画は?】
考えてみたのですが、思いつきませんでしたので、僕の母親の逸話を。僕の母は学生の頃、イタリア映画で初めてピッツァを見て、「あのミニョーンって糸を引いてる食べ物はとても美味しそうだけど何だろう。食べたい!」と強く思ったそうです。就職後上京し、初めてピッツァを食べたときに深く感動したそうで、今でもマルゲリータが好みだそうです。今はグローバルに世界の食べ物を知る機会が多いですが、昔は映画で外国の生活を知ることも多かったらしいですね。

【11.泣きたい時に見る映画は?】
泣きたい時自体がありません。泣ける映画なら幾つか上げられますけどね。

【12.途中で止めた映画は?】
「イレイザーヘッド」。冒頭3分くらいで悲鳴あげました。

【13.元気が出る映画は?】
これも好きな映画です。「天使にラブソングを」です。

天使にラブ・ソングを…
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-12-07)
売り上げランキング: 1262
おすすめ度の平均: 4.5
4 たのしい贈り物
5 もろびとこぞりてアプローズ
5 ストーリーもさることながら
4 よくあるプロットながら安心して楽しく観れる作品
5 私の大好きな映画


音楽が力になる、音楽で力が沸いてくる映画ですよね。何度も見てます。2もオススメ。音楽映画は、ブルース・ブラザーズも好きです。

【14.何回でも見れる映画は?】
これも難しい。ジャッキーも何度も見返しているし...でも「モダンタイムス」にします。

モダンタイムス コレクターズ・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2004-03-21)
売り上げランキング: 25221
おすすめ度の平均: 4.5
4 有名な工場のシーンはそんな長くないよ。
4 十分馬鹿馬鹿しいどたばた喜劇だ
5 放浪者の集大成
5 人間に還れ
5 笑いの原点はやはりチャップリン?


チャップリンの長編の中では一番数多く見ている作品で、劇場でも3回は観ました。コメディ部分だけでなく、全体を通してのストーリー、ラストシーンと、素晴らしい作品だと思います。

【15.絶対に薦めない映画は?】
何故観たのか、何故最後まで観たのか、未だに自分が理解できないのですが、「自殺サークル」は最悪でした。

【16.今まで観た映画で一番怖かったのは?】
コレは本当に怖い。「鳥」です。

鳥 (ユニバーサル・セレクション2008年第5弾) 【初回生産限定】
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2008-05-15)
売り上げランキング: 3799
おすすめ度の平均: 5.0
5 ヒッチコック最後の大傑作


ヒチコック作品はどれも怖いのですが、相手が人じゃないだけにこの作品が一番怖いと思います。この映画を観てから、鳥が羽ばたくとビクっとするようになりました。

【17.人生の勉強になる映画は?】
村上春樹氏が書いていたとおり「どんなものにも教訓はある」「どんな髭剃りにも哲学はある」派の僕ですが、映画を1つ上げるなら、「ニュー・シネマ・パラダイス」を。

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2006-03-03)
売り上げランキング: 3052
おすすめ度の平均: 4.5
4 映画好きの夢・映画への愛
3 恋愛映画としてのニューシネマパラダイス
5 映画は(凝縮された)人生そのもの
5 友情
5 名作です。この素晴らしさは見た人全ての共通の思いでしょう。


内容は特に記しません。観てください。なお、完全オリジナル版はラストシーンが追加されていますが絶対冗長です。劇場版こそ正当なストーリーだと主張します。

【18.好きな映画のジャンルは?】
アクション映画・SF映画が好きです。最近はあまり重たい話を見なくなりました。軽く楽しめるものにシフトしてきています。

【19.サントラが好きな映画は?】
一ブラックミュージックファンとして、やはり「Super Fly」を上げます。

スーパーフライ 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2007-10-12)
売り上げランキング: 24308


映画自体も好きなのですが、やはりカーティス・メイフィールドのサントラがヤバ過ぎです。サントラ盤だけでも必聴。

【20.次にバトンを回す人は?】
誰かがこのポストを観て、いろんな映画を紹介してくれたらいいなぁと思います。

あれ、意外と好きな作品でも入れていないものがありますね。タランティーノが一つも入ってないや。
でも、時には自分の好きな映画を思い返すのも、楽しいものですね。

コメント

  1. ウォン・カーウェイの新作
    「マイ・ブルーベリーナイツ」も
    おもしろかったよ。
    ハリウッドで撮ったやつだけど。

    返信削除
  2. あーそれは見てないです。チャレンジしてみようかなっ。情報サンクス。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

これで完璧!本当に役立つテレワークマナー

コロナ禍によってテレワークを導入する企業が増えた昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は4連休明けでダルかったので有給を取得し妻とデートしてきました。イェーイ。 さて、 弊社 も今年2月以降は全社員完全テレワークに移行しました。弊社は2011年からテレワークを導入し各自が自由に活用していたため、特に大きな問題も無くテレワーク体制に移行したのですが、全社員完全テレワークは初めての状況であり、幾つかの課題が発生しました。特に、その状況下でも新しく入社する社員がいますので、これまで社内で培ってきた暗黙の了解が共有出来ないことは大きな課題でした。 ということで、本記事では、弊社のテレワークマナーについてご紹介したいと思います。皆さんのご参考になれば幸いです。 業務の開始と終了はチャットで宣言する これはオフィス出社時でもテレワークでも変わらないのですが、業務開始時と業務終了時にはSlackで宣言しています。弊社ではこれを開店/閉店と呼んでいます。 気をつけて頂きたいのは、これは 報告ではなく共有である ということです。業務開始と業務終了を共有しておくことで、同僚が相談したり依頼をしたりできる時間を把握出来ます。この共有をしておかないと、業務開始前や業務終了後にMentionがバンバン飛んで来るかもしれません。もちろん飛んできたからって怒るメンバーはいないのですが、お互いちょっとした気遣いが出来るように、自分が働いている時間は共有しておくと良いでしょう。 これは休憩時間も同様です。昼休みにのんびりゲームしているときにスマホがブーブー鳴っていたら気が散るかもしれません。休憩開始と終了をSlackで宣言することでゆっくり休憩することが出来ます。休憩中は Display name の後ろに「休憩中」等と付けておくのも良いでしょう。 マイクとスピーカーはPC内蔵のものを使わない PCの性能は以前と比べて格段に上がっていますが、残念ながらマイクとスピーカーはそうではありません。マイクについては音質は向上しているものの、指向性が無いために周囲の音を拾ってしまいます。そしてPC操作時には、どうしても打鍵音がダイレクトに響いてしまいます。またスピーカーは、まぁ正直全く駄目です。音楽を聞くのにさえ向いていないのに、音声のやり取りなんか出来るわけがない。 マイクとスピーカーは必ず別に用意しましょ

「許可を得るな、謝罪せよ」が意図していること

 弊社ではセルフマネジメントとアウトプットファーストを行動指針として掲げていますが、セルフマネジメントを象徴する言葉としてよく使われるのが 「許可を得るな、謝罪せよ」 です。 細かい話は 以前ブログにした のでそちらを読んで頂くとして、この言葉が意味するのは「アクションするのにいちいち許可を得る必要はない。許可を取る時間が無駄。やっていいですかじゃなくてやりましたと言えばいい。その結果間違っていれば謝れば良いだけ」です。 何故この方針を取るのか、この方針によってどのような結果を期待しているのか、を改めて整理したいと思います。 アクションのスピードを上げたい これは上述した意味の通りで、何らかの施策や企画があるときに、上長の許可を取るために資料を作ったり、打ち合わせしたり、下調べをしたり、という時間が無駄だからです。 この考え方の前提として「小さな失敗を早くたくさんする」というのがあります。どんな施策も企画も、正解なんて誰にもわからないし、やり方次第で変わるものです。アイデアの時点であーだこーだ言うより、実際に手を動かしてやってみて、その結果から継続の判断を行うことで、リスクを小さく、コストも小さく、たくさんアクションすることが出来ます。 モチベーションを持って取り組んでもらいたい 何でもそうですけど、人に言われたことをそのままやるより、自分で考えたことを自分のやり方でやるほうが、面白いです。僕が仕事をする上で、または僕がピープルマネジメントする上で、一番重要視しているのは、面白いかどうか、です。 担当者がモチベーションのないままやって成功することなんて(ほとんど)ありません。その施策や企画の実施に一番モチベーションがあるのはそれを考えた人なので、その人に主導してもらうのが一番成功率が高いです。 主体性を持って取り組んでもらいたい モチベーションと同様に、担当者が主体性のないままやって成功することなんて(ほとんど)ありません。その施策/企画を自分ごととして捉え、だからこそ知恵を絞って、全力を発揮する、つまり主体性を持って取り組むことが、一番成功率が高いです。そしてもちろん、一番主体性を持てるのはそれを考えた人です。 なお、主体性と責任は違います。前述の通り「小さな失敗を早くたくさんする」ためには、失敗に対して責任を追求するのではなく、結果と知見を追求する、という文化が

組織を構成するビルダー、フォロワー、ワーカーについて

僕の経験上、新しい事業体を立ち上げたときの組織構成は大きく3つに分かれる。というか3つのタイプを必要とする。なお、ここではそもそもパフォーマンスが出ない人を含めていない。 その事業を成功させることに高いモチベーションがあり、その結果の責任も積極的に取るタイプ。会社の創業者とか新部門の責任者とか、立ち上げメンバーがコレに当たる。 もともとはその事業に対して特にモチベーションが無いんだけど、事業を担当することによって深くコミットし、結果としてモチベーションが高くなるタイプ。 事業に対するモチベーションが無いからコミットもしないんだけど、担当する業務はしっかりとこなすタイプ。 1をビルダー、2をフォロワー、3をワーカーとこの記事では呼称する。 事業が立ち上がったばかりの組織構成として、ビルダーは当然少ない。可能な限りフォロワーを増やすことを僕はお薦めする。事業のスタート時期というのは不足していたりそもそも無かったりすることがたくさんあり、それらをプロアクティブに拾い続けて解決するためにはモチベーションが必要だからだ。この時期の組織では、業務に対して合うスキルセットの人を採用する(=ワーカー)より、企業理念や事業ビジョンにコミットしてくれる人(フォロワー)を採用したほうがスピードが上がる。ワーカーがあまりに多いと作業指示が無いゆえの作業待ちが発生し、スピードが上がらない。比率的には1:6:3くらい。 事業がある程度立ち上がって順調に拡大するフェーズになると、今度はフォロワーをどうやってビルダーに成長させるか、ワーカーをどうやってフォロワーに成長させるか、が課題になる。このくらいのフェーズではマネジメント教育とかコーチング研修なんかが必要になる。企業理念や事業ビジョンを更に明確にし、言い続け、常に意識させる作業が必要になる。 そして、ある程度事業の形が出来てくると、ふわふわした仕事が少なくなるので、ワーカーを業務に対してアサインしやすくなる。こうなると2:4:4くらいの比率でも上手くいく。それでもワーカーを過半数以上にするのは僕はおすすめしない。事業にコミットしない人が増えると組織全体が「コミットしないのが当たり前」「コミットしない人が評価されて不公平」みたいな空気感が生まれちゃうことが多い。なので過半数以上は事業にコミットする人で固めたほうが良い。 つまり、組織の責任者は「