転職のお知らせ

退職のお知らせ

2024年6月末をもってクラスメソッド株式会社を退職致しました。


本来であればお世話になった皆様に直接ご挨拶すべきところではございましたが、退職後までお伝えすることが出来ず、大変申し訳ございません。

略儀ながらブログでのご挨拶にて失礼致します。

在籍中について

2014年1月に入社してから丸10年半、勤めさせて頂きました。


当初はソリューションアーキテクトとして入社し、AWSに関するコンサルティングや環境構築に従事させて頂きました。当時のクラスメソッド株式会社はまだ東京オフィスしか無い小さな会社で、僕も北海道から半年間単身赴任で東京に滞在しました。

その後2014年7月に北海道に戻って来るのと同時に札幌オフィスを立ち上げ、以降は部長->本部長->執行役員->取締役と、幅広い経験を積ませて頂きました。また海外子会社にも役員として関わらせて頂きましたので、何度も海外出張する機会も頂きました。

これもひとえに横田社長の度量の広さと、たくさんサポートして頂いた同僚の皆さん、そして協業させて頂いたパートナーの皆さんのおかげです。長い間お世話になりました。

ありがとうございました!

退職の経緯について

私事ではありますが、今年の3月で45歳になりました。一般的な定年年齢である60歳まで残りたった15年、65歳だとしても20年しかありません。この短い時間で、僕はどれくらい新しいチャレンジが出来るんだろう、どのくらい新しい知見や経験を得ることが出来るんだろう、と最近ずっと考えていました。もちろん最初から転職を考えていたわけではなく、今いる会社の中で新しいチャレンジをすることも視野に入れていました。

しかし、たまたま良い出会いがあり、退職という選択をするに至りました。快く受け入れてくれた社長と同僚の皆さんには感謝しかありません。本当にありがとうございます。

退職後のクラスメソッドとの関わりについて

社員としてはクラスメソッド株式会社を退職しましたが、2024年7月以降も社外取締役として関与させて頂くこととなりました。合わせて関係子会社の役員も継続致します。今までのような濃密な関係ではないものの、今後もクラスメソッドの事業成長に少しでも貢献出来たらと考えておりますので、皆様よろしくお願い致します。

入社のお知らせ

2024年7月から株式会社サッポロドラッグストアーに入社し、サツドラホールディングスCIOとして勤務することになりました。

入社の経緯について

今年になってから知人の紹介でサツドラの富山社長とお会いする機会があり、朝食を食べながら1時間半ガッツリとお話させて頂きました。その際に富山社長の北海道に対しての強い想いをお聞きしました。

既知の事実ではありますが、北海道は非常に厳しい状況にあります。少子高齢化の影響から、2050年までに人口が25%減り、65%の自治体が消滅する可能性があると言われています。様々な地方都市で公共交通機関が廃止され、小中学校が廃校になり、地元に根付いた商店や飲食店が廃業に追い込まれています。

サツドラは「地域をつなぎ、日本を未来へ。」をグループコンセプトに掲げ、地域コネクティッドという考え方を軸に、地方創生にチャレンジしている会社です。

僕は北海道生まれ北海道育ち北海道在住の生粋の道民で、北海道に対して強い思い入れがあります。富山社長と直接お話させて頂いて、とても魅力的な方だと感じました。僕の残りの社会人人生を、サツドラのビジョンを通じて北海道の活性化に貢献することに使いたい。そう考えたことが、転職のきっかけです。

サツドラの皆様、早くキャッチアップして皆様のお役に立てるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

最後に

繰り返しになりますが、お世話になったたくさんの皆様へのご挨拶がこのような形になり、大変申し訳ございません。

僕自身は「これから北海道のためにガンガンやっていくぜ!」という気持ちでなまらモチベーションが高いです!
北海道外の皆様、北海道に来られた際にはぜひお声がけ下さい。
北海道の皆様、今後はいつも道内にいますのでいつでもお声がけ下さい。

引き続き、どうぞ皆様、よろしくお願い致します!

このブログの人気の投稿

40代の減量戦略 〜体重-14kg、体脂肪率-12%を実現した具体的な方法〜

45歳になりました