2019/02/13

これから一人暮らしを始める人が最初に揃えるべき物品リスト

この記事は、これから一人暮らしを始める人が最初に揃えるべき物品のリストです。先月から北海道の自宅以外に東京で部屋を借りた僕の実体験に基づきます。皆様のお役に立てば幸いです。更に、春から一人暮らしをするであろう長女にも役立てば嬉しいです。

なお本リストの制作にあたっては弊社の既婚女性の皆様に多大なアドバイスを頂きました。改めてお礼申し上げます。

大型家具等


まず前提として、僕は家具付き物件に入居したので、以下のものは一通り揃っていました。家具無し物件の場合は必要に応じて揃えて下さい。
  • テレビとテレビ台
  • 机と椅子
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ドライヤー
  • カーテン
  • 照明
  • ベッドフレームとマットレス
  • ゴミ箱
  • ハンガーx10本
  • やかん

事前に注文して入居当日に配送されるよう手配するもの


寝室

  • 掛け布団
  • タオルケット
  • 毛布
  • カバー3点セット(枕、掛け布団、ボックスシーツ)
  • ベッドパット

お風呂

  • バスマット
  • バスタオル
  • フェイスタオル

トイレ

  • トイレマット

入居当日に買い揃えておくべきもの

  • シャンプー
  • リンス
  • ボディーソープ
  • トイレットペーパー
  • ハンドソープ
  • 箱ティッシュ
  • 歯磨き粉
  • 歯ブラシ
  • 歯磨きコップ
  • ハサミ or カッター

入居後1週間以内には揃えておくべきもの


掃除道具

  • 住宅用洗剤(マイペットスプレー)
  • トイレ掃除シート(トイレクイックル)
  • トイレ掃除ブラシ
  • お風呂掃除用洗剤
  • お風呂掃除用ブラシ
  • フローリングワイパー本体
  • ゴミ袋
  • 激落ちくんシート

洗濯道具

  • 洗濯洗剤
  • 洗濯ロープ
  • サランラップ
  • ハンガー
  • ピンチハンガー
  • アイロン台
  • アイロン

台所用品

  • 食器洗剤
  • スポンジ
  • スポンジ置き
  • ボトル洗いスポンジ
  • 輪ゴム
  • マグカップ
  • 箸、ナイフ、フォーク、スプーン
  • 食器セット
  • グラス
  • 食器布巾
  • 食器洗いトレー

2019/02/12

最小構成の海外出張リスト

---
服装
 ジャケット
 Yシャツ
 コート、マフラー、手袋
 ジーンズ
 スニーカー
手荷物(普段から入っているもの)
 ノイキャンヘッドホン
 財布(国内用)
 モバイル充電器、電源タップ、充電コード関連
 PCその他仕事関連機器
 Kindle Fire
 マスク
 折り畳み傘
手荷物(海外出張時だけ追加するもの)
 ネックピロー
 ロキソニン、正露丸
 財布(現地用)
 パスポート
 Eチケット(印刷)
 着替え(Yシャツと下着を日数分)
 寝巻き
 歯ブラシ
 洗面道具関係
 ビニール袋x数枚
 ランニング道具(シューズ、タイツ、ロングT、ウィンドブレーカー、帽子、手袋、ポーチ、イヤホン)
---

2019/01/01

僕のミッションステートメント(2019年版)

毎年恒例。

私生活

  • 家族みんなが笑って楽しく過ごすための土台となる。
    • 今年は長女が大学生、次男が中学生と、生活習慣が変わるが、父親としてやれることは変わらないので、みんなをちゃんと支える。
    • 次男は今年からクラブチームU15に進むので、出来るだけ練習や試合を観に行く。
  • 適正体重までダイエットする。
    • 昨年はフルマラソン大会に初出場することが出来たが、その後膝と足首を痛めて走る距離が減り、またリバウンドしてしまった。
    • -5kgを目標にする。
  • サッカー少年団のコーチとして、子供たちがサッカーを一生楽しみたいと思えるように接する。
    • 4月以降の身の振り方が決まってないので、まずは今メインで見ている6年生の卒業まではしっかりと頑張る。

仕事

  • メンバー全員が笑って楽しく仕事をするための土台となる。
    • 執行役員としては、会社の対外的な顔として多くのコミュニケーションパスを作ることが出来た。今年も昨年以上に頑張る。
    • 昨年はミドルマネージメントメンバーを育てた結果、部やグループを各メンバーに任せ、僕自身は本部長として更にトップマネージメントを推し進めることが出来た。今年も更に権限委譲を推し進め、僕がいなくても止まらない組織に育てる。
    • ビジネスを3倍成長させる。
  • 技術者として「これだったら誰にも負けない」「これのことなら俺に聞け」と言える新しいスキルを身につける。
    • 昨年は、自分がエンジニアの第一線を引く大きな転換期であった。
    • 僕ができるのは、エンジニアメンバーが楽しくスキルアップするための土壌を作ること。僕自身が新しいスキルを身につけるのはもう優先順位が低い。
    • とはいえ新しい技術や新しいITビジネスに対するアンテナは伸ばし続ける。

勉強

  • 英語を頑張る。
    • 去年は「1日30分は勉強時間を確保する」と言いながら全く駄目だった。
    • 今年の目標は「1日1時間の勉強時間を確保する」こと。インプットがないと成長出来ない。とにかくインプットするための時間を作る。
  • 身につけた知識を積極的にアウトプットする。
    • Twitterで英語でTweet出来るくらいにはなりたい。

2018/12/31

「10周年拡大版 LOCAL感謝賞」を受賞させて頂きました

10周年拡大版 LOCAL感謝賞」を受賞させて頂きました。
ご推薦頂いた皆さまに感謝申し上げます。

僕が北海道のITコミュニティで活発に活動してたのは2008年〜2011年。もともと東京で開催される様々なIT系勉強会が羨ましくて、北海道でも開催することで地方のITエンジニアが元気になれるんじゃないかと思って、2008年の北海道情報セキュリティ勉強会の立ち上げに関わり、それからはIT系勉強会のスタッフとして活動したり、OSC Hokkaidoのスタッフをしたり、自分自身でいろんな勉強会を企画運営したりしてきました。

2012年〜2013年は激務に追われてコミュニティへの参加が激減。

2014年1月から現職に転職したのをきっかけにまたコミュニティ活動に関わるようになり、2014年にTechmix Hokkaidoを主催運営し、その後はJAWSUG札幌で登壇させてもらったり、Sapporo #hardware Meetupを開催したりなど、ちょこちょこと活動しています。

現在の僕自身はITエンジニアの第一線から引いており、ビジネス推進や事業開発、そして強くて楽しいエンジニア組織の構築が本業なんだけど、北海道(に限らず地方)のエンジニアが楽しくスキルアップ出来る場をたくさん用意したいという気持ちに変わりはなく、会社としてDevelopers.IOという名前の勉強会をいろんな地方で開催しています。

かつてオープンソース・ムーブメントに合わせて盛り上がった日本のITコミュティは、プロプライエタリ企業がオープンソースに傾倒していったことによって、オープンソースだけでなく様々なサービスやソフトウェアでコミュニティが出来上がり、更にはコミュニティ・マーケティングという言葉が生まれたように、企業自体が積極的にコミュニティを立ち上げ支援していく時代になりました。かつて手弁当でITコミュニティを作っていた立場としては昔が懐かしくもあるけれど、ただエンジニアの遊びの場としてだけでなく、ビジネスとコミュニティが深くコミットし、ビジネスの成長が≒コミュニティの成長に繋がるようになったというのは、健全といえば健全なのではないかなと思います。

僕は道民としてやっぱり北海道に強い思い入れがあるけれど、北海道に限らず、地方のITエンジニアがもっともっと楽しくエンジニアリング出来るように、様々な形で支援を続けていければと思います。

2018/12/27

2018年買ってよかったものリスト

今年は仕事が忙しかったこともあって個人ブログはほとんど書いてないんだけど、年末なので久しぶりに。Amazonの購入履歴から、2018年に買ってよかったものをリストアップする。

まずBose QC30。もともとQC35を使っていたんだけどうっかりカバンから落としてしまい、しばらく別のノイキャンヘッドホンを使っていたんだけどサイズ感が合わず、結局Boseに戻った。ヘッドホンの重たさが気になった結果イヤホンに。オーバーイヤーじゃないのでノイキャンの性能はどんなもんだろう...と疑心暗鬼だったものの、使ってみた結果全く問題なし。これが無いと生きていけないってくらい必需品になっている。



次、Garmin ForeAthlete 230J。Apple Watchと悩んだものの、フルマラソンで使うにはバッテリーに不安があったので、ランニングウォッチを購入。心拍計の有無で1万円ほど違ったので、心拍計無しにしたんだけど、結果的に特に問題なかった。今年初めて挑戦したフルマラソンもこいつと一緒に参加した。毎日朝から晩まで装着している。



次。英語の学習本にはよくCDが付いているんだけど、それをiTunesに取り込んでiPhoneに同期して...ってのが面倒臭くなって、安いポータブルCDプレイヤーを購入。英語学習にしか使ってないんだけど、CDを聴くための手間と面倒臭さが激減した。お手軽。



次。20kmくらいランニングした後に温泉入って帰ってきたかったので、12Lのバックパックを購入。これに風呂道具と着替え一式を詰めて毎週末走ってた。フルマラソン大会参加後は足首を痛めて(今も継続中)走る機会が減っちゃったけど、大活躍してくれた。



次。スラムダンクの新装版が出ると聞いてめっちゃ盛り上がり、全巻新刊で購入。全ての巻で泣き、最終巻で号泣。やっぱスラムダンクは最高だわ。



次。もともと昨年のクリスマスに次男にSwitchをプレゼントしたんだけど、自分もやりたくなったので、自分用に購入。ゼルダにドはまりし、ベヨネッタ1&2を一通りクリアして、その後はあんまりヒットする作品がなかったんだけど、DARK SOULはめちゃくちゃハマってる。まだクリアしてないけど。とにかく死にまくるんだけど、何度も繰り返しているうちにレベルも上がるし、自分の操作自体が熟れてくるので、進めることが出来るようになり、また次のエリアで死にまくる...という中毒性ヤバい。とにかくクリアするまでは続ける予定。他で言えば、オクトパストラベラーは買ったものの10時間くらいやってレベル上げが面倒になり挫折。シュタインズゲートエリートは全クリしたものの、ほとんど選択肢もなくただただアニメを見ているだけだったので、ゲームとして面白かったかってーと微妙。




最後。最近は七三オールバックにしているんだけど、結局グリースがキープ力最高。コレがないと髪型維持出来ない。




振り返ってみると、そんなに買い物してなかった。まぁなんか、今年はそれどころじゃなかったもんな...来年は余裕のある生活をしたい。