2009/06/25

静音・省電力の自宅サーバを考える

現在自宅ではLOOX-Tを自宅サーバとして、幾つかのスクリプトを動かしているのですが、熱が酷く困っています。置き方を試行錯誤しているのですが、LOOX-T本体がかなりの熱を持つため、不安があります。

このため、静音・省電力の自宅サーバの構成を考えてみました。ATOM搭載のマザーボードを使用し、ケースも静音を謳うものを選択。サーバとして使用するためサウンドボードも光学ドライブも不要です。

・マザーボード+CPU:Jetway ATOM-GM1-330 - \9,200
・メモリ:DIMM DDR2 SDRAM PC6400 2GB - \1,785 x2
・HDD:HGST HDS721680PLA380 (80G SATAII300 7200) - \3,766
・ケース:NSK3480(380W電源搭載) - \11,800

合計¥28,336。こんなもんでどーすか。僕はあまりハードウェア・パーツ関連に詳しく無いので、もっとお奨めの構成があれば教えてください。


4 件のコメント:

  1. Atomにこだわらないなら、ShuttleのK45ベースで組んでも同じぐらいの値段で組めますな。

    ウチも急遽サーバを新調しなくちゃいけない状況になったので、思い切って買っちゃいましたよ。

    http://nttxstore.jp/_II_P812524391

    色々遊べそうなので、置き場所さえ確保出来るのなら、こういう選択肢もあるということで。

    返信削除
  2. Soukakuさん>
    Atomにこだわりは無いですー。低価格・省電力・静音、という条件で選んでったら、Atomがいいのかなーと思って。
    NECのやつすげぇ安いですね!もうちょい消費電力が低ければなぁ。

    返信削除
  3. 確かに省電力とか静音って点では、Atomが強いわなぁ〜。

    使い勝手とか弄り易さ(改造のしやすさ?)では、お薦めかも。>Express5800
    #会社の研修用機材向けには、良いかも。

    返信削除
  4. Soukakuさん>
    そうですねー、安いし>Express5800
    会社の研修用としてはかなりよさげです。

    自宅サーバだと、省電力と静音が重要ですからねぇ。Atomはその点は強いと思います。自宅サーバに高スペックは要求しませんし。

    返信削除