2018/03/15

GARMIN ForeAthlete 230Jを買った

これまではランニングの時にはiPhoneでRuntasticを使って、音楽を聴きながら距離とタイムを計測していたんだけど、先日ハーフマラソン大会に参加した際に調べたら、日本陸上競技連盟規則に準じた大会ではイヤホンもスマートフォンも使用禁止である、という事実を知った。

で、仕方がないので音楽無しで、G-SHOCKのストップウォッチを使って1km毎の看板を見ながらラップを測った。結果的にはだいたい同じペースで走りきることが出来たんだけど、ラップを計算しながら走るのもしんどいし、記録用にスマホを持ち歩くのもしんどい。

ということでハマちゃんにおすすめされたこれを買った。

 

心拍計が付いている上位モデルはこれより1万円高くて、これまでFitbit Charge2を使っていたんだけど正直全然活用できていなかったので、心拍計がついてないやつにした。

結果的には大満足。

  • これまで腕時計を左手、Fitbitを右手につけていたけど、これ1つにまとめることが出来た。
  • 軽い。身につけていることが気にならない。
  • バッテリーの持ちもなかなか。2,3日なら充電しなくても大丈夫。
  • スマホとBluetooth連携が出来るので、スマホで受信した通知はそのまま腕時計で通知される。カレンダーも同期される。天気も表示できる。
  • 操作がシンプル。アクティビティの開始と停止と終了、保存と破棄しかない。信号で止まったときにはボタンを押すだけで手軽に一時停止が出来る。
  • ラップ、トータルタイム、予想ラップが表示されるので、ペースを調整しやすい。
  • 自動ラップがあり、1kmで設定していたら、1km毎に勝手にラップが刻まれる。
  • GPSの精度が高い。iPhoneと比べると1.5kmくらい差が出るんだけど、Garminのほうが正確。
  • 保存したアクティビティをRanstaticと連携出来るので、これまでの記録とそのままシームレスに統合できる。
  • ウォッチフェイスを変更出来るので、自由にカスタマイズ可能。
不満があるとすれば、体重の記録は出来るけど体脂肪の記録が出来ないこと、時々勝手にBluetoothの連携が切れちゃってること、かなぁ。あとコレがあるとこれまでに買ったオシャレな腕時計を付けるタイミングが無いくらい。ライフログとしての歩数記録とランニング時の機能がすごく使いやすいので、これだけで買って良かったと思う。尚睡眠の記録もできるんだけど、僕は寝るときに腕に時計をつけていたくないので使っていない。

ランニングのお供として愛用しようと思う。