2010/04/20

アサラト練習録:PANMANさん直伝:nuchiパターンの練習

関連:拝むように弾いてくれ - アサラト練習記:PANMANさんの教えてくれたリズムパターン

上記の@dubstronicaさんのBlogポストにあるように、先日ぱちか村第1回ガチパチに参加したときに、@dubstronicaさんと一緒に、nuchigusuiのPANMANさんからリズムパターンを教わったのです。

(※2010/04/26追記:nuchiルーチンと言うそうです)



そのときに@dubstronicaさんが撮影したのがこちら。


最後に「んんー?」って言ってるのが僕です。ぶっちゃけ目の前で見ても何をやってるのかぜんぜんわかりませんでした...
上記の@dubstronicaさんのBlogを引用すると、こういうことのようです。最後のブレイクは難しいので省略。
右手:ヘリ・ヘリ・エアターン・ヘリ・ヘリ・ヘリ・エアターン・ヘリ
左手:フリフロ・ヘリ・ヘリ・フリフロ

よし、じゃあやってみよう!と今日4時間ぶっ通しで練習しました。最初は右手と左手を別々にして、最後にミックス。右手のヘリ→エアターンは、シェイクがきっちりしていないと、玉を弾き飛ばしてしまいます。個人的にコツだと思ったのは、左手のフリップ(タッ)→フロップ(タ)→右手のエアターン(タンッ)の連続で、タッタタンッって音が構成されてることです。コレに気づくのに3時間かかりました。


あれ、なんか音が違う...もう1回PANMANさんの動画を確認すると、僕は右手のエアターンが1回足りないみたいです。えーよくわからん。これが出来るようになるには、まだまだ修行が必要なようです。

【2010/04/22追記】
もう1回録画してみた。今度は最後にブレイクっぽいのを入れてみた。やってることは
右手:ヘリ・エアターン・エアターン・エアターン・フリップハング
左手:フリフロ・フリフロ・エアターン・フリップハング
って感じ。これが正しいのかどうかはわからない。あと右手のエアターンが1回分足りてない。難しいなぁこれ。