2007/09/02

観賞:ヱヴァンゲリヲン 新劇場版(ネタバレ無し)

元々全く行く気も無く、興味も無かったヱヴァンゲリヲン新劇場版。ところが今日から封切りということで、Twitterでめちゃくちゃ盛り上がっており、早速観賞してきたというminiturboさんからは「満腹」発言。「こ、これはぁぁ!」と思い、つい勢いで業務終了後見てきてしまいました。

場所はユナイテッド・シネマ札幌。今日は映画の日なので、\1,000でした。オンラインで座席指定購入が出来るU-ONLINE(手数料\100)を使って事前に予約購入していたため、スムーズに入場が可能でした。座席も縦横真中に座ることが出来ました。
なお、アニメを映画館で観るのは小学生の頃に見た「となりのトトロ」と「火垂るの墓」の2本立て以来です。

内容的なネタバレはしませんが、熟年のカップルや若者の集団、OL2人組、親子連れ、そして僕みたいなサラリーマンなど、非常に客層が広かったです。OLに囲まれると緊張しますね...

実は、ちょうどリアルタイムに(高校2年~高校3年)見てた世代なんです。元々は興味が無かったもの、世間で一気に大ブームが発生し、友人に薦められてTV放送を見て、そのままハマりこみました。ちょうど思春期真っ盛りだったこともあり、どこに出しても恥ずかしくないエヴァ信者に。しかしTV放送終了とともにエヴァ熱も冷え込み、劇場版公開の頃は思春期を卒業してエロ期(男性の皆さんは分かると思いますが、男が最もエロいのは18~20歳です)に入ったため、観ることはありませんでした。実際に劇場版を観たのはつい2年前です。

さて、今回の新劇場版。観賞した感想としては、「当時のエヴァンゲリオンというムーブメントにコミットした経験があるならば、ぜひ見るべき」です。決して万人向けでは無いのでしょうが、僕はずっとニヤケっぱなしでした。機会を与えてくれたminiturboさんに感謝。