2009/05/01

BOBLBE-Eが欲しい

ボブルビーが欲しいんです。

BOBLBE-E JAPAN


以前一緒に仕事をしていた同僚がボブルビーを持っていて、その機能性について熱く語っているのを聞いて、欲しいなぁと思っていたのが8年前。普段スーツで出社しているため購入を保留していたのですが、2007年に色々な10周年記念コラボレートモデルが発売されたのを見てから、また購買欲が再燃しました。

その特徴は、オフィシャルサイトに記述のあるとおり、堅牢性です。以下引用。

「MEGALOPOLIS」の最大の特徴、それは特徴的な外観からもすぐわかるように、外部を覆うABSプラスチック製モノコックハードシェル構造にあります。モノコック構造とは機体の外板にも応力を受け持たせる構造で、ほとんどの自動車や鉄道、そして一部の航空機やミサイルなど用いられている構造です。この強固な構造により内部に、ノートパソコンなどの慎重な取り扱いが必要なモノが収納可能になりました。

どうですか、「一部の航空機やミサイル」という文脈で鼻血ブーですよ。カッコいい。MEGALOPOLISより小型のDELITEというシリーズもありますが、やはりMEGALOPOLISシリーズのスタイルがカッコ良いです。ぜひオレンジが欲しい。

スーツに似合うかどうかは別にして、いつかは手に入れたいバックパックです。

2 件のコメント:

  1. 初代モデルヨーロッパで購入して今も使っているから
    軽く10数年はたちます。丈夫ではあります。
    色の塗り替えも二回しました。

    本体形状が下部にむかって細くなりすぎている
    もう少し余裕が欲しい。
    アクセサリー固定が面倒。わずらわしくなる
    床に縦置するときに倒れるので、支えの工夫が欲しい。

    間違えてもクロームの物は買わないように。


    結論・・・値段が高すぎます。

    返信削除
  2. 確かに値段高いですねw 人によって評価がすごく分かれるバックなので、値段相応と思う人と思わない人がいるようです。僕は1回も使ったことが無いので、1回使ってみたいですねぇ。買った後後悔する可能性もありますけどw

    返信削除