2015/11/11

AWS 認定 DevOps エンジニア – プロフェッショナルに合格しました

関連記事:AWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイトレベルに合格しました
関連記事:AWS認定SysOpsアドミニストレーター - アソシエイトレベルに合格しました
関連記事:AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナルに合格しました

タイトル通り。AWS 認定 DevOps エンジニア – プロフェッショナルに合格しました。PSAに合格したのが7月なので4ヶ月ぶり。試験会場は前回同様に札幌駅北口のイー・エデュケーションズ。札幌で受験できるようになったの本当に便利。

DevOps ProはSysOpsとDeveloperの上位試験なので、どちらか持っていれば受けられる。なので僕はDeveloperを取らず、SysOps→DevOps Proの最短ルートでいきました。これでも5冠って言ってもらえるのかな...とりあえず、これでAWS認定資格は全て制覇です。

試験勉強はほぼ弊社のブログのみ。あとIT Leaders連載やってるんですけど、次に公開される記事でちょうどElastic BeanstalkとかOpsWorksのことを書いていたので、今一番その辺の知識を持っている時期でした。こういう連載やると自分の知識の再確認だったり、あるいは新たに勉強することがあったりで、良いことたくさんありますね。

PSAと同様に170分で80問、長文ばかりで体力勝負。130分かけて終了。ちゃんと見直しする時間も気力も無く、選択肢の数(2つ選べとか3つ選べとか)だけ間違ってないかだけ振り返りました。試験会場は、夏は寒くて辛かったんだけど、今時期は逆に暑くて、イヤーマフで遮音してたら途中でぼーっとして眠くなりました。もうちょい良い感じに調整してくんないかな。

さてと、これでしばらくはブログに打ち込めますね。


Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus)Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus)
舘岡 守,今井 智明,永淵 恭子,間瀬 哲也,三浦 悟,柳瀬 任章

技術評論社
売り上げランキング : 867

Amazonで詳しく見る by AZlink