2014/11/10

AWS re:Invent 2014に参加してきた(1): 新千歳発成田経由サンフランシスコ経由ラスベガス行 #reinvent

AWS re:Invent 2014に参加してきた。というか参加中です。続編は随時リリース予定。

11/10(月)、新千歳空港からジェットスターで成田空港に移動。成田空港で2万円をUSDに両替したら$170になり、なんか損した気分。全部円安のせい。



成田空港で同僚(,)と合流。Nikon D40にセットしたWi-Fiが調子悪くて、成田空港のローソンでSDカードを新調。予備を持ってこれば良かった。

手続きをしてツアー結団式が行われ、飛行機が遅延したので成田空港でビール飲みながら1本目のブログをリリース。「どこでもブログ書いてる会社の人だ」という扱いを受ける。いや、その通りです。

出国手続きは滞りなく完了。この辺まではほぼ日本と一緒。飛行機も日本語が喋れる客室乗務員さんが多くてほぼ困らず。機内食は...まぁ、美味くはないけど食えないわけじゃない。そこそこ。


時差ぼけを解消すべくとりあえず寝ようとしたんだけど、なんか眠りは浅かったな。冷房が効いてて辛かった。あと首マクラは意外と快適じゃない。無いほうが楽。こっちは朝飯。これもまぁ、うん。こんなもんだろう。


現地時間で11/10(月)の昼にサンフランシスコ空港に到着。入国審査超怖かった。


これは初めての海外で浮かれている俺。余談なんだけどアメリカのパブリックなトイレ、小便器は位置が高いし、個室は隣と下の部分が繋がってる(というか開いてる)ので、超落ち着かない。


サンフランシスコ空港からラスベガスに乗り換えだったのだけど、機材のトラブルでラスベガス行きの飛行機が遅延しまくり(13:20 -> 14:20 -> 15:15 -> 16:00 -> 16:15) 。さらに国内線のセキュリティチェックで怒られまくる。
ラスベガス(McCarran空港)に到着したのが18時くらい。この空港はとても広くて、荷物受け取りのターンテーブルまで地下鉄で移動する。

そしてバスで移動し、The Venetianに到着。なんと7000室あるそうです。北海道の過疎自治体なら丸ごと泊まれるぞおい。
部屋は全室スイートってことで。なんかすごい。女子と来たかった。社長と相部屋です。


晩飯は社長、同僚、ツアー同行のみなさんとPhil's Italian Steak Houseで20ozのTポーンステーキを食った。すごかった。こんなに肉を食ったの初めてじゃないだろうか。みなさんは途中で飽きて醤油をもらったりしていたけど、僕はアメリカンソースだけで十分食えました。僕の舌はアメリカの食事でも特に困らないらしい。


最後に部屋に戻ってシャワーを浴びてbtnq。だいぶしんどい1日(というか2日)でした。