2010/05/08

ぶらり鋸山日本寺独り旅に行ってきた

今日はちょっと遠出、千葉県の鋸山日本寺に行ってきました!こちらは関東最古の勅願所ということで、なんと1300年の歴史があるそうです。そして何よりも日本最大の大仏があると、これはテンションあがる!あーがるぅー!ってことで!



片道2時間半弱の移動時間をかけて行ってきました。コースとしてはJR保田駅から表参道を通って、日本寺を拝観し、山の裏側からJR浜金谷駅に向かう計画です。
日本寺の中はあまり深く考えていなかったのですが、管理所のおじさんがお奨めしてくれました。おじさん優しい!なのでおじさんの言う通り、仁王門→頼朝蘇鉄→薬師本殿→大仏→大仏前参道を抜けて弘法大師護摩窟→天台石橋→維摩窟→千五百羅漢道→山頂展望台→十州一覧台→ちょい戻って百尺観音→金谷下下山道、という流れで。
途中写真を撮りながらで、大体3時間半くらいかかりました。

まとめた写真はこちら

保田駅から徒歩30分ほど、表参道の入り口。ここから表参道管理所まで20分ほど山道を登ります。この日は暑かったので、ここに到着した時点で既に汗だく。


これが日本一ビッグな大仏さんです。でっけー!確かに鎌倉大仏と比べてもかなり大きいですね。


羅漢像。渋くてキュンキュンします。


右側の柵のあるところが、名所「地獄のぞき」です。怖い!実際に行ってみたらただの高台で、後で横から見て、出っ張りになってることに気づいてぞっとしました。いやこれ怖いですよ。


東京湾。絶景ですねー。金谷からは久里浜までフェリーで渡ることができます。僕はJRで移動しましたけどね。


百尺観音。岩場を切り起こした感じです。これも相当デカイ。


金谷の海で「俺、なんで独りぼっちなんだろう...」と哀愁に暮れる俺。もちろんセルフシャッター撮影です。


天気も良かったし、景色も良かったし、最高に楽しかったです!この後東京に戻り、ぐびぐびビールを呑みました。