2010/01/30

平木浮世絵美術館に行って来た

都内に三箇所ある浮世絵美術館のうち、過去に行った礫川浮世絵美術館太田記念美術館を除く最後の一つ、平木浮世絵美術館に行ってきました。

場所は江東区、ショッピングモールである「ららぽーと豊洲」の中にあります。ららぽーと自体は10:00オープンなのですが、平木浮世絵美術館は11:00オープンなので注意。というか僕は間違えました。尚、子供が就業シミュレーションをすることが出来る「キッザニア」がこのららぽーとの中にありました。一度子供たちを経験させてあげたいんですよねー。

今日の目的は特別展・江戸の英雄~初公開 博覧亭コレクション~。前期と後期に分かれており、前期は1/31で終了になるため、慌てて見に行った、というのが今日の経緯です。

内容としては、「江戸の英雄」というだけあって武者絵がメイン。僕の好きな歌川国芳・国貞や、「最後の浮世絵師」と言われ国芳の弟子であった月岡芳年など、76作品が展示されていました。初めて見たのも多かったな。「通俗水滸伝」「本朝水滸伝」シリーズがちょっと奥まった位置に展示されていたのが残念でしたが、多分保存状況の関係だと思うので仕方が無いですね。僕は非常に満足しました。1時間半以上、じっとりねっとり見てきましたよ!後期も是非見に行きたいと思います。