2009/07/11

12年ぶりに外サッカー

7/11(土)の夜、北陽中学校でサッカーの練習に参加した。外サッカーは12年ぶり。

きっかけは、弟から電話があり、学生時代の後輩であり弟の友人であるK君の、仕事の後輩の友人のサッカーチームがメンバー不足で、練習に誘われたこと。つまり僕→弟→K君→K君の後輩→友人という、僕とは何のゆかりも無いサッカーチームに混ざってきた。僕は社会人になってからはフットサルしか経験が無く、フットサルも3年くらいやっていないくらい。しかしみんなあちこちから集められたみたいで、サッカー経験が長い人も短い人も入り混じりで、ほとんどが知らない同士の集まりであり、逆に気楽に参加できた。ほとんどが20代前半で、30代は僕ともう1人しかいなかった。

久しぶりのサッカーで体が動くかとても心配だったのだけれど、いざやってみると結構動けた。昔のポジションどおりDFとして参加したが、全体の展開を見ながらバランスを取って動いたり、相手のパスコースを予測してカットしたり、DFは本当に面白いと思った。シュートを取りに行くFWがサッカーの花形と言われることが多いけど、チーム全体を指示するDFこそがチームプレイの中心であり、最も面白いポジションだと僕は主張したい。

30分x3試合をプレイした後、弟とK君と一緒にカラオケx4時間で打ち上げ。運動の後のビールは格別に美味い。

尚、翌日から全身筋肉痛に苛まされ、これを書いている7/13現在も体が全く動かない。首・上腕・足が酷く痛くて歩くのもしゃがむのもままならない。運動不足過ぎるなぁ。「また参加してください」って言われたので、是非参加したい。