2009/06/09

Sony Musicの80s紙ジャケ祭り

Sony Music Japanが80年代の名盤を紙ジャケで再発するそうです。「80s紙ジャケコレクション」として67タイトルを紙ジャケ化するとのこと。その特設サイトが開設されています。

80s LOVERS あのころみんなキラキラ輝いていた…

現在は第1弾、第2弾の情報が載ってます。第1弾の目玉は我らがマイコーの5枚+ジャクソンズの6枚。第2弾の目玉はサントラ特集ですかね。個人的には第2弾のフットルースのサントラ辺りはなかなか熱いと思います。

しかし、ちょっと以下のプレスリリースを見てください。8/26の第4弾のところ。

マイケル・ジャクソンなど80s名盤紙ジャケを一挙67タイトルリリース決定 - 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

 EICP-1251 ACCEPT RESTLESS & WILD 1983
 EICP-1252 ACCEPT BALLS TO THE WALL 1984
 EICP-1253 ACCEPT METAL HEART 1985
 EICP-1254 ACCEPT RUSSIAN ROULETTE 1986

ACCEPTかよ!オリジネイトヴォーカリスト、ウド・ダークシュナイダーが率いるジャーマンメタルバンド、ACCEPTがまさかの紙ジャケ化。しかも名盤として名高い「METAL HEART」ですよ。素晴らしい。あ、オリジネイトボーカリストは俺の造語なので検索しちゃダメですよ。

「METAL HEAET」は1曲目のタイトル曲がいきなり「エリーゼのために」モチーフという、まぁなんというか、バタ臭くも熱い名盤なわけですが、とりあえずPV化された「Midnight Mover」を張っておきます。


一ジャーマンメタルファンとして嬉しい限りです。あ、もちろん一マイコーファンとしてマイコー紙ジャケ化も嬉しいですよ!