2009/05/30

鑑賞:[交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい]

さて、本日札幌公開初日だった交響詩篇エウレカセブン : ポケットが虹でいっぱいを見てきました。場所はスガイ札幌劇場。本当はモーニングで行くはずだったんだけど、前日友人宅で飲み過ぎて昼まで起きれなかったため、レイトショーに行きました。
さすがに公開初日なだけに、レイトショーでも人が多かったです。まぁ元々小さい劇場なんだけど、それでも半分以上は埋まってました。客層はなかなか面白くて、明らかにアニメ好きなグループだったり、普通の若いカップルだったり、何故か綺麗な女性が一人で来ていたりと、バラエティ豊か。まぁ30過ぎのロン毛のおっさんという俺もバラエティの一種類だとは思いますが。

前提として、僕自身はエウレカをリアルタイムで見ていたわけではありません。ここ1年ほど「夜勤のために強制的に徹夜して生活リズムを変化させる」ということが多く、夜中に暇な時間がいっぱいあったため、DVDで借りてきて見たという形です。なのでリアルタイムで見ていた人とは思い入れとか感じ方とかは違うかも知れません。それと、TV版のラストに不満があった人も多かったようですが、僕は全体を通してすごく楽しい作品だったと思ってます。

劇場版の感想としては...TV版でも定評があった空中戦とか、レントンとエウレカのラブラブシーンを見たい人は是非見るべきでしょう。TV版のキャラクターを使って再構成(リビルド)したストーリーなので、違和感はあるかも知れないけれど、ニヤニヤできる部分はいっぱいありました。僕自身は楽しめましたね。アネモネの活躍が少なかったのは残念ですが...少なくともTV版が好きだった人は見ても損しないと思います。

次はエヴァ破かぁ。あっちも楽しみだなぁ。

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]
バンダイビジュアル (2009-06-26)
売り上げランキング: 24