2007/09/10

Jet Set Bag 3G Strontex 1st Impression

そんなわけで、注文していたJet Set Bag 3G Strontexが届いたので、早速レビュー。

手書き。こういう心使いは嬉しいですね。

箱を開けるとこんな感じ。想像していたより大きいです。

前面平置き。メッシュポケットと、その後ろにチャック付きポケット。ちなみに両サイドにもメッシュポケットがついてます。傘が入るくらいの太さですね。前面下部には、Jet Set BagをJet Set Bagたらしめているハンドルが。

中身。やたらとポケットがいっぱい。幅はあまり無いので心配していたのですが、僕のお弁当箱なら入りそうです。

荷物を移設したところ。黄色く見ているのは小説本。右サイドメッシュポケットには愛用のtotes


サイズ的には身長167cmの僕が持って、カバンの底がお尻の下にくるくらい。結構大きいです。手に持って、ぎりぎり底を引きずらないくらいですね。底には鋲などは無い為、地面に置くとすぐ痛んでしまいそうなので要注意です。内部のポケットが結構多いので、荷物を小分けすることが出来ます。かばんの中身も考えたのですが、今のところ特に不便そうでも無いので様子見。
実際に重量を計ったところ、荷物を詰めた状態で、現在のカバン(TUMI ナパレザー)が7.4kg、Jet Set Bagが6.6kg。0.8kgの軽量化です。可能であればもう少し荷物を減らしたいところ。ThinkPad X31が1.6kgあるのが一番のネックでしょうか...
まず開封した印象としては、大きい、軽い、便利そう。しばらく使いこんでいきたいと思います。