2015/06/18

[読了]リーダーになる[増補改訂版]

1989年に出版されたものの増補改訂版として2003年に刊行された本の翻訳版。

なにせ12年前の本なので、正直なところ2015年現在求められるリーダー像から考えると少々古臭いところがあるし、何よりベースとしての考え方が「アメリカ的リーダー」なので、日本には向かないところもある。

とはいえ参考になることは結構多く、想像力を広く持つこと、自分自身と組織に考えを巡らすこと、自律的な組織を作ること、コミュニケーションの重要性、などなど、我が身を振り返るにも良いきっかけとなる内容だった。

これ、数年前に誕生日プレゼントで頂いたものなのですが、今ようやっと読み終わりました。長らく積読になっててすみません。本当にありがとうございました。

リーダーになる[増補改訂版]
リーダーになる[増補改訂版]