2014/03/08

35歳の誕生日、僕はこれから死んでいく

35歳の誕生日。ここは僕の人生の折り返し地点。 ここからの僕は緩やかに死に向かって行く。  

15歳になった時も、20歳になった時も、今と同じように「ここが人生の折り返し地点だ」と考えた。そして35歳の今、切実に、自分の肉体と精神の変化という事実を持って、今こここそが僕の人生の折り返し地点なんだと強く思う。

僕の人生はあと35年だと決めた。今までの35年なんてあっという間に過ぎてきたし、これからの35年はこれまで以上に速いスピードで過ぎていくだろう。もちろん場合によってはその前に僕の人生は終わってしまうかも知れない。
その残りの人生を有意義なものにするためには、やるべきことを決めるのと同時に、やらなくていいことを決めることがとても重要になってくる。 僕にとって意味をもたない誰かと別れることもあるだろろうし、大事な人とはもっと話す必要もあるだろう。 敵とは闘わず逃げ出そう、過去の怨みは全て許そう、そして愛する人をもっと愛そう。

僕はこれから死んでいく。 それまでどう生きるのか、真剣に考える時が来た。