2010/03/08

僕の31回目の誕生日について(もしくは、妻から誕生日を祝うメールが来ない状況について)

ハッピバースデーおーれー。ハッピバースデーおーれー。ハッピバースデーディーアおーれー。ハッピバースデーおーれー。



ハイ!今日はですね!僕の31回目の誕生日という事でね!この素晴らしい一日を!東京単身赴任中の僕がどのように過ごしたかという事をですね!皆さんにお伝えしましょうと!しましょうかと!えぇそういうことなんですよ!なんでこんなね!きみまろ口調かって言うとね!そうでもしないと寂しくて死んじゃいそうだからだよ!寂しくて死ぬとかアホか!うさぎか!そう言ってたのはキメキメだったノリ(ピー)はい検閲入った!検閲入ったよ今!そういうのダメ!ダメゼッタイ!

まず朝起きたら最初にすることは携帯電話のチェックですよ。きっと妻から3月8日0時1分に「アナタ♪お誕生日おめでとう♪愛してる♪」みたいなメールが来てるはず!コレを見越して昨日は23時に寝たわけですよ!やっぱりね、朝起きた瞬間にメールを見て、幸せな気持ちで一日を過ごす、これが大事ですからね。そうして7時ちょうどに起床、バっとハネ起きてiPhoneを握り締めタップタップ!「メールを受信しました」キター!キタコレ!今日は朝からついてる!メーラー起動!メールチェック!受信1件!差出人・。おいなんだよ弟からかよ。何顔文字とか使ってんじゃねぇよ気持ち悪い。お前今年30歳だろ。いやこれはこれで嬉しいんだよ、嬉しいけれど、何で妻からじゃないの。何で愛しの妻からメールが来てないの!さんっはいっ(愛しの妻からメールが来ないー)はぁ!?全然聞こえない!?EATしたそばから歯茎から血!?そうじゃないでしょう!?もう1回っ!さんっはいっ(愛しの妻からメールが来ないー)うるせーばーか!

もうダメ。全然テンション上がらない。こんな日に限って仕事も忙しい。なんなの、世の中なんなの。日本どうしたの。もっと俺に優しくしてもいいんだぞ。しかしまだ一日は長い!まだこんなもんじゃないはず!妻だって朝は忙しいんだ、そんなメールばっかりしてらんないよ!そうだ、折角の誕生日なんだ、豪華なディナーで過ごそう!そうすれば寂しくなんて無い!ハッピバースデー俺!

はい、こちらが豪華ディナーです。しめじと青じその和風柚子胡椒パスタ。基本レシピはCood padを参照、バターを買い忘れたから味醂で代用した。美味しかった。ちょっとしょっぱかった。涙じゃなくて、醤油な。醤油入れすぎたの。うん。

しかし!こんな事もあろうかと!31歳の誕生日を、自分で自分を祝うべく、スイーツ買っといたのさ!素晴らしい!31歳だからね!サーティワンアイスでね!ラブストラックチーズケーキというラブラブなフレーバーでね!こんな素晴らしいイベント考えたの誰!?31歳でサーティワンアイス!?馬っ鹿じゃないの!?ともかくおめでとう俺!ハピバ俺!

なんで家族から遠く離れたワンルームでアイス食べてるの俺...美味いけど...寂しさ増幅装置じゃないのこれ...寂しさアクセル全開だよ...マキシマムドライブだよ...「ファイナルアタックライド!」って叫びながらこのアイスを誰かの顔面に叩き込みたいよ...曇りガラスの向こうは風の街でたどり着いたらいつも雨降りだよ...

もう死にたい。

その後妻からこんなメールが届きました。

俺生きる!俺生きるよ!むしろ俺が生きずに誰が生きるみたいな!妻ラブ妻愛してる!うわーん(号泣)