2008/03/12

3/12(水) 観光

・8:30に出発し、春日から大江戸線で蔵前へ、浅草線に乗り換えて高砂へ。
・高砂近くの寿老人を参拝。
・高砂から柴又に徒歩で向かうが、途中で道を間違えて何故か小岩に。
・柴又で恵比寿参拝。
・新柴又方面に徒歩で移動しつつ、大黒天を参拝。しかし福禄寿が見つからず断念。
・京成線沿いの宝袋尊を参拝。弁財天に向かうが見つからない。
・この時点で全巡は諦め、毘沙門天は探すこともしなかった。が、よく考えると柴又帝釈天のことなんじゃないだろうか。
・帝釈天を参拝。彫刻ギャラリーと大庭園も観覧。彫刻ギャラリーではテレビ撮影をしていて、芸能人の男女(壮年)がいたのだが、顔はなんとなく分かるけど名前が全く出てこない。若干邪魔だった。
・帝釈天も15年ぶりくらいなんだけど、やはりあの彫刻は凄い。
・ちなみにどの参拝でも家族の幸せを祈ってきた。
・仲見世でとらやの草団子(\140)、立花屋の煎餅(醤油固焼き\100、唐辛子\50)を立ち食い。
・柴又帝釈天から徒歩でJR金町駅へ。常盤線で大手町へ、乗り換えて神保町へ。
・古書店を見て歩く。こんなところ、金がいくらあっても足りやしない。
カリーライス専門店エチオピアに行く。チキンカレーを注文。辛さが70倍まで選べるとのことだったので、何も考えず40倍と注文すると、店員に止められる。0倍で中辛だそうなので、とりあえず10倍にしてみた。
・味は美味しい。チキンも柔らかく、また量が多い。辛さは10倍だと少し物足りなく、15倍くらいでも良かったと思う。ただほかのお客さんは3倍とかにしていたので、普通の人はそのくらいで良いんじゃないだろうか。
・神保町から、明治通り→春日通を経由して帰宅。6時間の長旅でした。いや歩いた歩いた。