2014/07/11

Amazon Zocaloの俺的まとめ

Amazon Zocaloが発表されました!以下のブログが非常に詳しいです。
で、よっしゃーと思って早速使って会社ブログ書いてやるぜーと思ったんですけど、まだLimited Previewでした。無念。

悔しいので、「つまりこれってどういうサービスなのよ」ってのを俺的にまとめました!

  • セキュアな文書保存/共有サービス
  • ちなみにZocaloはメキシコの中央広場らしい
  • 文書に対しバージョンが付く、レビューがかける、マークアップできる、期限が設定できる
  • フォルダ分け出来る
  • 最大5GBまでのファイルがアップロード可能
  • アップロードできるファイルの種類に制限は無い
  • Office文書、PDF、イメージファイル、テキストファイルはクライアントアプリ上でプレビュー可能
  • クライアントアプリはWindows7とMacOS(10.7以降)用
  • スマートフォンからもZocaloにアクセスできる
  • クライアント側で同期を行うフォルダを指定でき、自動的にアップロードされる
  • アップロード通信は暗号化されている
  • 1ユーザあたり200GBのストレージが使えて月額$5
  • 200GB以上は課金することで追加可能。料金体系は以下。
Price TierCost per additional GB
First 1 TB / Month$ 0.0300
Next 49 TB / Month$ 0.0295
Next 450 TB / Month$ 0.0290
Next 500 TB / Month$ 0.0285
Next 4000 TB / Month$ 0.0280
Over 5000 TB / Month$ 0.0275
  • WorkSpacesユーザーは追加料金無しで1ユーザあたり50GBが使える
  • WorkSpacesユーザは月2ドルの追加料金で200GBのストレージにアップグレード可能
  • 最大50ユーザが使える30日間の無料トライアルがある
  • 現時点では北ヴァージニア・オレゴン・アイルランドで利用可能

Amazon ZocaloAmazon Zocalo


Amazon.com

Amazonで詳しく見る by AZlink