2011/03/14

Hokkaido.cap #1を開催致しました

3月11日(金)にHokkaido.cap #1を開催致しました。当日の夕方に東日本大震災が発生し、開催するかどうか、直前までかなり悩みました。地震の影響での参加キャンセルも頂きましたし、参加頂いた皆さんも胸中穏やかでは無かったかと思います。しかし結果的に見れば、とにかく開催し1回実績を作れたのは良かったと思っています。参加頂いた皆さんにも楽しんで頂けたようで幸いでした。

皆さん、本当にありがとうございました!
そして僕から主催者の@yamaki_pandaさんに大きな感謝を捧げます。貴方がいなければこの勉強会は発案されませんでした。そしてご自身で全て準備してくれた今回のコンテンツはボリュームも多く内容も濃厚で素晴らしいものでした。おかげで僕自身大変勉強になりました。本当にありがとうございました!

公式ハッシュタグは#docapです。ご参加頂いた皆さん、感想やご意見をアウトプットして頂けますと幸いです。

僕個人の感想。以前はシステム環境構築の業務に就いていたためパケットをキャプチャする機会も多かったのですが、運用業務について4年経つため久しく触っていませんでした。久しぶりにパケット読むと、いやぁー楽しいですね。こういう勉強会に参加したかったんですよー。学生さんや開発者の方が多かったのも嬉しいです。インフラ系技術者にとっては身近でも、開発者の方にはなかなか接する機会の無い技術ですからね。勉強会として敷居を低く感じて頂けたのなら、主催側としては狙い通りでした。会場が弊社だったこともあって社員を誘っていたんだけど、結果的に3名の社員が参加してくれたことも嬉しいです。

さて、すごく楽しかったので、毎月定期的に開催していきたいと思います。次回は4月、また皆でパケットキャプチャして遊びましょう!

追伸:園田先生、Hokkaido.capで8冊売れましたヽ(´ー`)ノ