2010/04/16

油そば:[油そば 椿](上野)(二回目)

国立科学博物館に行った帰り、昼ご飯として油そば部活動してきました。上野の油そば 椿です。東京に出張で来て最初に食べたのがこのお店。今日は2回目になります。



注文したのは油そば(\750)+大盛(\100)。午前開店のラスト15時近くに行ったので、お客さんは僕一人。

調味料。酢、ラー油、胡椒、七味。酢は何か実がつけてありますね。なんだろ?

出てきたのがこちら。お、結構量あるな。具材はいろいろ入ってます。真ん中に乗ってるのが柚子入り味噌。味玉とみじん切りチャーシューとメンマと白髪ねぎと水菜、粉はひとつが魚粉で、もうひとつがなんだろう。スープ付です。

かき混ぜたところ。太麺ですねー。タピオカ麺だそうです。変わってるな。もちもちしてて美味しいです、別に違和感はありません。

久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいです。魚粉がふんだんに入ってるのでかなり和風ぽい。味的には恵比寿の瞠に近いです。柚子の風味も良い感じ。以前食べたときは結構クドいように感じたんですが、体が油そばに慣れたせいか、割とさっくり食べられますね。途中でラー油と酢を投入するとまた味がぜんぜん変わります。

ラスト1/5くらいになったところで、スープをちょい浸るくらいまで投入、かき混ぜます。そうすると底にちょっと残ったタレがスープに溶けて、麺に絡んで、それまでと比べるとあっさりになるんですよね。最後のほうで味に大きな変化がつけられます。スープを投入した後も美味しい。

久しぶりに食べたけど、やっぱりここは美味しいです。僕の好きなあっさりベーシックタイプじゃないんだけど、ふんだんに具材が使われているので、すごく面白い味です。また来たいな。