2010/04/09

油そば:[油そば専門店 笑麺亭](大鳥居)

札幌一時帰省の前に、油そば部活動してきました。油そば専門店 笑麺亭です。何せ場所が大鳥居駅の近所とあって、そうそう簡単に行ける場所では無いのですが、ちょうど帰省で羽田空港に向かうのでタイミングはばっちり。ちょいと寄り道です。



店内はカウンターのみ、10席程度。券売機制。チャーシュー油そば特盛(\1100)をオーダーしてみました。店先に椅子が並べられているところを見ると、行列ができる程度には繁盛しているようです。僕が行った18時は夜の部開店直後だったので客は僕だけ。

油そばの食べ方指南。こちらも最初に酢とラー油を混ぜ込むタイプ。

油そばの説明。ラー油は100%ゴマ油だそうです。ちなみにこの酢とラー油、かなり美味しかったです。

調味料。酢、ラー油、黒胡椒、おろしにんにく。シンプルですね。

出てきたのがこちら。おーかなりのチャーシュー量です。わかめとメンマと海苔が入ってます。色が俺好みのシンプルな感じ。

混ぜ込んでみたところ。麺はちょい太め程度。やっぱりチャーシューがかなり多い。

食べてみたところ...あぁ、これは僕の趣味どおり、シンプルイズベストな油そばです。東京油組、珍麺亭に近い、ラードに醤油をベースにした、一番油そばっぽいもの。非常に美味い。特盛は大目だけど食べられない量じゃないです。チャーシューはボリュームももちろん、味も美味い。量が多くて途中で顎が痛くなりましたが。

食べきった後、お水を飲んでると、店先に鶏蛋湯(チータンタン)\50という張り紙が。お店のお兄さんに聞いてみたところ、卵の入った醤油ベースのスープだとのこと。ためしに注文してみました。食べ終わった後の油そばの丼に注いでくれます。あー卵スープだ、美味しい。ちょっと酢とラー油を足すと更に美味い。口に残った油っぽさがかき消されます。こういうスープを出すお店は初めてですが、これはいいですねぇ。

このお店に来ることは、場所柄もう無いかも知れませんが、油そばとしてみればかなり美味い。機会があればもう1回くらい行きたいです。