2010/03/07

油そば:[東京珍麺亭本舗](早稲田)

板橋区立美術館の帰りに、早稲田まで足を伸ばして、油そば部活動してきました。東京麺珍亭本舗です。



油そばのお店としてはかなり有名で、平日昼は行列が出来ているそうですが、今日は雨の日曜日、しかも時間が15:30近かったので、行列は無し。しかし僕が行った時には満席でしたし、その後もひっきりなしにお客さんが来ていて、常に待ち客がいる状態でした。店内はカウンターのみ10席程度。店員さんはお兄さんが二人で、私語を全くしないところが好感が持てます。挨拶も元気良くて気持ちが良い。

ものすごくお腹が空いていたので、油そば焼豚W盛(\1,100)をオーダー。普通の油そばが\600、W盛が\700、油そば焼豚が\1.000。この焼豚が\400ってところですね。他にも温玉トッピング(\100)もあります。

出てきたのがこちら。海苔、長ネギ、メンマ、そして焼豚。おおー、シンプルですね。これは俺好みっぽい。

醤油ベースのタレを思いっきり麺に絡めて実際に食べてみると..うん、ベーシックだ。油組総本山に似ています。ちょっと薄味であっさりしています。強い香りを持つ調味料・材料が入ってないので、油そば本来の味が楽しめる。あぁこれは美味い。油組に並ぶくらい美味い。僕はこういうベーシックな油そばが一番好きなのかも知れません。そしてこの焼豚、すんごい柔らかくてジューシーです。僕はこれに\400の価値があると思う。お財布に余裕があるなら是非焼豚インで頼むべきだと思います。W盛だけど空腹だったのであっさり完食。いやー美味かったわー。

僕の住居からすると場所がちょっと遠いので、なかなか行き辛いんですが、機会があればもう一度行ってみたいですねー。油そばらしい油そばでした。