2010/03/12

油そば:[ぽっぽっ屋 水道橋店](水道橋)

金曜日だし、たまには外食も良いじゃないか。ということで、今日は会社帰りにぽっぽっ屋 水道橋店に立ち寄ってきました。

ぽっぽっ屋は、所謂「二郎インスパイア系」と呼ばれるタイプのラーメン屋だそうで、量も脂も多い感じだそうです。普通のラーメンとは別に油そばがあると聞いて、行ってみました。店内はカウンターだけ10席程度、僕が行った19:30くらいは行列も無くすぐに入れました。油めん(\780)をオーダー。無料トッピングが何種類かあるのですが、僕は「野菜多め」「タマネギ多め」にしました。二郎インスパイア系らしく、脂やニンニクの増量も出来ます。



出てきたのがこちら。おおー、これはヒドい(笑)てんこ盛りです。どうやって混ぜろって言うんだ。メンマ、チャーシュー、もやし、タマネギ、木耳、そして玉子。

とりあえず混ぜてみました。やっぱり量は結構多いです。そして汁は油そば的には多め。テカテカしてるのが脂か。

感触は...うーん、「油そば」というよりは「油めん」ですね。普通のラーメンのスープをギューっと濃縮して、脂と味を濃くして、麺に混ぜ込む感じ。最初は脂っぽいかなと思ったんですけど、上に乗っていた玉子がくどさを消してくれて、食べやすいです。量は確かに多いけれど、野菜とタマネギを増量して、ちょうど他の油そばで言うW盛くらいかな。そんなに苦無く食べきれました。

トータルとして、「油そば」として食べるとイマイチです。しかし変り種のラーメンとして食べればなかなか美味しいし、何よりコストパフォーマンスはかなり高い。ガッツリ系の人は全マシにしちゃえばニンニクも脂も無料で増量ですしね。大盛だってあります。体育会系の人には良いんじゃないでしょうか。