2010/01/24

油そば:[油そば専門店 浜そば](上野)

今日は原宿から上野に移動して、油そば部活動してきました。油そば専門店 浜そばです。




店内。細いカウンター型で、7,8人が限度かな?僕がいた時には他に2人のお客さんがいました。14時近い時間にいったので空いてましたね。店員さんは二人、ちゃんと挨拶してくれる感じの良いお兄さんお姉さんでした。


ここのお店では油そば=浜そばで、普通の醤油ベースの「浜そば」と、辛味のあるトッピングの乗った「浜辛そば」の二択。油そばはこういう普通と辛いヤツの二種類置いてあるところが多いですね。僕は普通の浜そばをトッピング無しで、そしてすんごくお腹が空いていたのでW盛(\780)にしてみました。
尚、このW盛を注文した事が、後で恐ろしい結果を呼び起こす事になろうとは、うん、ちょっと気づいていました。

張り紙。ここのお店も最初からラー油と酢を混ぜ合わせるタイプですね。卓上にはラー油、酢、卸しニンニク、ペッパーが置いてありました。


そして登場。ウギャー多いよ!なんじゃこりゃ!さすがWだけあります、帰宅してからWebサイトを見ると、普通150g、大盛250g、W盛350g、ってWじゃないよ倍以上じゃないか。そりゃ多いに決まってる...とは言え、注文したからには完食しないと!


張り紙の通りラー油と酢を投入して混ぜ合わせます。最初からトッピングされているのは水菜・ザー菜・メンマ・ネギ・鶏肉照り焼き・海苔。こういうコロッコロした大きめのお肉が入ってる油そばは珍しいですね。他のお店だとひき肉とか、肉味噌みたいなのが多いと思います。大きいため麺に混ざることは無いのですが、甘しょっぱい照り焼きの味がなかなか良い感じ。タレとしてはベーシックな醤油ベースの油ですが、飽きが来ない良い味だと思います。麺は太めの為少し粉っぽさを感じましたが、シコシコしてました。少し固めに茹でてもらっても良いくらいかな。

途中でラー油や酢を増量しつつ、頑張って完食。いや、やっぱ多かったわ...W盛は鬼門ですね。今度から大盛で押えておこう。味としてはなかなか良い感じだと思います。また食べたいと思わせる味ですねー。僕の中では東京油組総本店がトップに君臨しているのですが、そこに近い位置だと思います。

さて、これで東京の油そば屋は大体回ったのかな?あとぶぶかくらいか。他にお勧めの油そばのお店があったら是非教えて下さい。旅に出ますので。