2010/01/31

カレー:[ゴーゴーカレー秋葉原1号店]

今日は一回お休み。図書館に行って本を借りてきたのですが、お昼ご飯はゴーゴーカレー秋葉原1号店に行ってきました。北海道には無いチェーン店なんですが、金沢カレーと言うらしいですね。一番デフォルトっぽいロースカツカレーを、大盛であるビジネスサイズにしてみました。\750です。
ルーは真っ黒でドロっとしていて、なかなか味わい深いです。ビジネスサイズだとご飯の量が結構多くて、ご飯に比べてルーが少なかったのが残念。上にソースがかかったロースカツがトッピングされており、このカツは揚げたてなので熱いんですが、ちょっと固いです。更にキャベツの千切りがトッピング。キャベツをお代わりしている人がいました。

感想としては、うーん、まぁ普通のチェーン店のカレーですね。ルーは珍しくて美味しいなーと思ったんですけど、もっといっぱいかかってて欲しかったです。リトルスプーンで食べるのと同じくらいの美味しさですね。ちょっと期待し過ぎましたが、ジャンクフードとしてはアリだと思います。

2010/01/30

[お散歩写真部]豊洲~秋葉原

今日は豊洲に行って昼飯食って、その後の帰宅コースを使ってお散歩写真しました。コースは以下の通り、13.5kmです。歩数にして25000歩。このくらい歩くと結構しんどさを感じますね。

まとめた写真はPicasa:2010-01-30:お散歩写真部に。
そろそろ梅の季節ですねー。楽しみです。


Nikon デジタル一眼レフカメラ D5000 ダブルズームキット D5000WZ
ニコン (2009-05-01)
売り上げランキング: 930

油そば:[豊洲元楽](豊洲)

豊洲に行ったついでに、油そばがメニューにあるという豊洲元楽へ。場所は「ららぽーと豊洲」の三階です。
尚、元楽はチェーン店であり、本来ラーメンが主体のお店なので、油そばにはあんまり期待していませんでした。

とりあえず腹も減ってたので、油そば大盛(\780)を注文。ここの油そばはオリーブオイルらしいです。店内はショッピングモール内にあるだけあって、半分以上は埋まっていました。油そばを注文してるのは僕だけ、他のお客さんはみんなラーメンか付け麺。やっぱり油そばはおまけ的扱いですね。ちょっと待ってると、割と早めに油そばが出されて...え、なにこれ?って思いました。最初からタレを混ぜ込んであるんですねー。上に乗ってるのは、白髪ねぎ、チャーシュー、ガーリックチップ、刻みチャーシュー、レタス。レタス?そしてスープ付き。

食べてみたところ、濃い、というか甘い...鰹だしっぽい甘さでしょうか?醤油ベースなんだろうけど、ドロッドロしてます。酢やらラー油を投入してみましたが全く味が変わりません。とりあえずちゃんと完食しました。

感想は、うん、お前油そばちゃうやろと。油そばの皮をかぶった偽者やろと。誰に断って油そば名乗ってんねんと。イライラのあまり思わず似非関西弁使ってしまいましたスミマセン。そのくらいイラっとしました。いやー金の無駄だったー。久しぶりに酷い油そば食べたー。油そば専門店に失礼だから、早いところメニューから外して欲しいですねーコレ。油そばに対する冒涜ですよ。少なくとも僕はもう二度と食いません。

と、いうわけで、東京で油そばを食べ始めてから初めて失敗しました。やっぱり専門店以外だと厳しいなー。今度はちゃんと専門店に行きたいと思います。

平木浮世絵美術館に行って来た

都内に三箇所ある浮世絵美術館のうち、過去に行った礫川浮世絵美術館太田記念美術館を除く最後の一つ、平木浮世絵美術館に行ってきました。

場所は江東区、ショッピングモールである「ららぽーと豊洲」の中にあります。ららぽーと自体は10:00オープンなのですが、平木浮世絵美術館は11:00オープンなので注意。というか僕は間違えました。尚、子供が就業シミュレーションをすることが出来る「キッザニア」がこのららぽーとの中にありました。一度子供たちを経験させてあげたいんですよねー。

今日の目的は特別展・江戸の英雄~初公開 博覧亭コレクション~。前期と後期に分かれており、前期は1/31で終了になるため、慌てて見に行った、というのが今日の経緯です。

内容としては、「江戸の英雄」というだけあって武者絵がメイン。僕の好きな歌川国芳・国貞や、「最後の浮世絵師」と言われ国芳の弟子であった月岡芳年など、76作品が展示されていました。初めて見たのも多かったな。「通俗水滸伝」「本朝水滸伝」シリーズがちょっと奥まった位置に展示されていたのが残念でしたが、多分保存状況の関係だと思うので仕方が無いですね。僕は非常に満足しました。1時間半以上、じっとりねっとり見てきましたよ!後期も是非見に行きたいと思います。

2010/01/24

油そば:[油そば専門店 浜そば](上野)

今日は原宿から上野に移動して、油そば部活動してきました。油そば専門店 浜そばです。


太田記念美術館に行ってきた

今日はお散歩1回お休み。太田記念美術館に行ってきました。

太田記念美術館は、故太田清藏氏という方が蒐集した浮世絵12000点を保有する、浮世絵の美術館です。場所は原宿駅から徒歩3分くらい、ラフォーレ原宿の隣です。場所が場所なだけに周囲はかなり混雑していたのですが、浮世絵というニッチなものを専門としているため、美術館自体はそんなに混雑しておらず。とはいえ日曜日ですから、僕が行ったときには30人くらいはお客さんがいらっしゃいましたね。お客さんは中高年と外国人の方がメインでしたが、僕より若い男性もいらっしゃいました。

現在は「太田記念美術館開館30周年記念『江戸の彩 -珠玉の浮世絵コレクション-』」という展示をやっていて、これが見たかったので来館しました。入館料は\1,000。展示作品は100点以上、墨絵時代から錦絵、また浮世絵文化末期の明治大正までを時代ごとに分類・並べてありました。それぞれに説明文がついていて、その絵自体の説明から描かれた背景、また絵に込められたちょっとしたメッセージまで、詳細に記述があり、非常に参考になりました。礫川浮世絵美術館もこじんまりとしていて静かでとても良いんですけど、こういう展示の仕方はやっぱり規模の大きな美術館のほうがしっかりしていますねぇ。優劣では無いんですけどね、僕は礫川浮世絵美術館も大好きなので。

みっちり2時間半かけて浮世絵を堪能しました。超楽しかったです。3月になるとまた展示内容が変わるので、そのときにまた行きたいですねぇ。

四大浮世絵師―写楽・歌麿・北斎・広重
神戸新聞社
青幻舎
売り上げランキング: 223004

2010/01/23

[お散歩写真部]:日本橋七福神巡り~深川七福神巡り

さて、土曜日で休日。今日もお散歩写真部です。今回はちょっと趣向を変えて、日本橋七福神巡り→深川七福神巡りに行くことにしました。

コースは以下の通り。12.6kmだそうです。歩いた時には結構あったような気がしてたんですけど、距離にしてみたらそうでも無いですね。


今回は事前に印刷しておいた七福神案内地図と、東京ポケット地図、それとiPhoneで行動したのですが、いやiPhoneすごいですよ。やっぱりGPSとシームレスに連動した地図があると行動が変わります。途中、なかなか神社が見つからなかったりもしたんですけど、iPhoneでマップを開いて、自分の場所と神社の場所をチェックすることが出来て、かなり助かりました。以前だったら考えられなかったですよねぇ。

写真はPicasa:2010-01-23:お散歩写真部に。お散歩の詳細は以下。

柳屋のたい焼きを食べた

今日のお散歩写真部で、たまたま人形町を通りかかった時に、Twitterで@mamitannから「柳屋のたい焼き美味しいからぜひ食べて!」とお薦め頂いたので、折角だからと食べてみました。

柳屋

たいやき部にもリストアップされている、有名店のようです。
僕が行った12:15はちょうどお昼休み中だったようで、「12:30から販売します」との立て札が置いてありました。まだ3人しか並んでなかったのでチャンスと思い最後尾に並びます。僕のあとにどんどん人が並んでいって、最終的には20人以上の行列になりました。

2010/01/21

僕の好きな浮世絵師

浮世絵は流派によって幾つかのグループ分けが出来る文化であり、初期は鳥居派、後期は歌川派と葛飾派、その他独立派、と大きく4つに分別することが出来ます。
このうち歌川派は、江戸中期から末期にかけて活躍した歌川豊春を祖とした一派です。この歌川派の系譜に含まれる、歌川豊国・国芳・国貞が僕の好きな浮世絵師なので、簡単にご紹介したいと思います。

歌川豊春の直系門下で、寛政~文政期に活躍し、歌川派を隆盛させたのが、歌川豊国です。役者似顔絵画の第一人者と言われています。人物の表情を含む動きの細微が伝わってくる、観てて感嘆したくなるタッチなんですよね。

その歌川豊国門下で、武者絵・奇抜絵で評価が高いのが歌川国芳です。水滸伝や南総里見八犬伝、忠臣蔵など、史実や伝奇のシリーズものも多く描いています。ダイナミックな人物の構図や形相、妖怪や動物などのおどろおどろしい姿など、迫力満点の絵が多いです。

国芳と同じく豊国門下なのが歌川国貞。三代目豊国(二代目豊国は歌川豊重)を襲名した絵師で、美人画・芸者絵の評判が高いです。国芳の絵は躍動感・力強さの中にちょっと陰を感じるんですが、国貞の絵は生き生きとした艶やかさ、明るさを感じます。春画が多いのも特徴でしょうか。

なお、風景画で有名な歌川広重は、同じ歌川派でも豊国では無く豊広門下です。広重が豊国門を叩いたときに、豊国門下生が多すぎて断られたとか。

上記に登場した歌川派の面々を整理すると以下の通り。
                            |-- 歌川豊重(二代目豊国)
歌川豊春 -- |-- 歌川豊国 -- |-- 歌川国芳
            |               |-- 歌川国貞(三代目豊国)
            |               |-- 歌川国政
            |
            |-- 歌川豊広 ------ 歌川広重

このように、僕の好みは「人物・派手・動き」の三点に集約されるようです。歌麿や写楽、北斎あたりの人物画も綺麗だし好きなのですが、特に選ぶとしたら上記の三人ですね。

ところで、今回この記事を書くに当たって情報収集していたところ、実はまだ現代でも歌川派の系譜が存在していることを発見しました。六代目 歌川国政、そして七代目 歌川豊国です。七代目豊国はWeb検索しても情報があまり出てこなかったのですが、六代目国政は積極的に個展等をされているようです。上記公式Webサイトでは幾つかの作品を見ることが出来ます。これは面白いですねー。いつか機会があれば個展に行ってみたいです。

ちなみに、東京近辺で浮世絵を楽しめる美術館は以下の通り。

太田記念美術館
平木浮世絵美術館
礫川浮世絵美術館

東京にいる間に、ぜひ何度か訪れたいと思います。

歌川豊国・春画の世界―カラー版・江戸の春画〈3〉 (COLOR新書y)
樋口 一貴
洋泉社
売り上げランキング: 475017

アサラトをメンテナンスした

東京での単身生活が始まり、ちょこちょこ@dubstronicaさんに遊んでもらったりしているんですが、そうするとまたアサラトが再熱してきました。だぶさんに色々やり方教えてもらったり、単身生活なので家にいると好きなだけ練習できたり、その上来月は超面白そうなアサラトナイトVol.6なんてイベントがあったり!これは超アガる!アサラト練習しないと!

という事で、手持ちのアサラトをメンテナンスする事にしました。

2010/01/20

自分がFollowされているTwitterリストを一覧出力

元ネタはこれ。
[結城浩の日記]:Twitterのリストで見る自分の属性
僕も自分が含まれているリストを確認したいなぁと思ったので、勉強も兼ねて、Rubyでやってみた。

2010/01/19

screen入門的メモ

壱から始めるscreen超入門的メモです。
これも本当は新人研修用に資料に落とし込もうと思ってたんだけど、まずはメモだけ残す。余力が出てきたら資料化して研修に使いたい。

vim tipsをメモ

[-*煙猴*-]: 壱から始めるvim超入門の続き。本当は研修用にプレゼンまで落とそうと思ったんだけど、ちょっとシンドイのでまずはメモだけ。いつか資料まで落とし込みたい。

なお、下記のもの以外にも、Align、VimShell、TwitVimについて評価する予定だったのですが、僕が現在住んでいるマンスリーマンションはgitに接続出来ないというアホ回線でやる気が削がれたので延期。いつか頑張ります。

Ubuntuのkeymapを変更してみる

現在メインPCのLet's Note CF-R6(on Vista)とは別に、Thinkpad X31(on Ubuntu)を使っているのだけど、X31のキーボードはF1キーの上にEscキーがあり、vi使ってる時にF1キーが非常に邪魔。ヘルプ画面が起動するあたりがマジウザい。なのでF1キーを潰してEscキー相当にすることにした。以下設定メモ。


2010/01/16

[お散歩写真部]秋葉原~本郷・小石川~白山・巣鴨~池袋

今週も東京お散歩写真部です。このお散歩写真部、(1)知らない土地に行くの大好き(2)歩くの大好き(3)写真撮るの大好き(4)ダイエットしたい、という僕の四つの欲求を満たす、素晴らしいエンターテイメントソリューションです。さ、今日も頑張って行くぞ!

今日は秋葉原から本郷→小石川→白山→巣鴨→池袋、というコース。トータル12kmです。


全ての写真はPicasa:2010-01-16:お散歩写真部に。
お散歩の詳細は以下。

礫川浮世絵美術館に行ってきた

今日のお散歩写真部、メインは礫川浮世絵美術館でした。


油そば:[油そば 春日亭](池袋)

今日もお散歩写真部ついでに油そば部して来ました。ちょいと足を伸ばして池袋、油そば 春日亭です。


2010/01/15

一人呑みデビュー:「やきとん元気」に行ってきた

今日の晩御飯は、ちょうど食材を切らしていたので外食。「大衆酒場王」として北海道では有名な@koiwa氏から教えてもらった「やきとん元気」に行ってきました。実は一人で呑みに行くのは人生初。札幌にいると、呑みに行くときは仕事関係か友達に限られるし、一人であれば家に帰ってご飯食べたいと思ってしまうので、積極的に一人で呑みに行く動機が無いんですよね。初体験にドキドキでした。

2010/01/14

壱から始めるvim超入門

今日はvimの基礎を学習する為の資料を作っていました。理由は、
・弊社の場合、新入社員は最初viを使えない状態で入社してくることが多いので、研修の材料が欲しかった。
・初心者をターゲットにしたLinuxハンズオンセミナーでは、まずviの講習から始めないといけない場合もあるので、毎回資料を用意せずとも使い回せる資料が欲しかった。
・僕自身の復習。
といったところです。

「ここ間違ってるよ!」とか「これも覚えておいたほうが良いよ!」みたいなご指摘大歓迎です。ぜひご意見下さい。宜しくお願いします。

10/01/15 Update:皆さんから頂いたご意見を元に修正してみました。ちなみに単語単位での移動(w,b)が入っていないのは、最初はシンプルな形で覚えれば良いのかなと思うのと、僕があまり使ってないからです。

2010/01/13

自分がBlockしているアカウント一覧を出力する

最近全くRubyの勉強をしていなかったので、リハビリを兼ねて。
アカウント名とパスワードを引数にして、Basic認証でTwitterのAPIを叩いて、自分がBlockしているアカウントをリストアップする、というだけのものです。折角時間が確保しやすい環境(一人暮らし)なので、Rubyだけに限らず、いろんな事を勉強していこうと思います。

以下ソース。

2010/01/11

ノートPC用の外付けスピーカーを買った

現在の出張中はノートPCにヘッドホンを付けて音楽を聴いているのですが、ヘッドホンを装着しっぱなしだと肩が凝るのと、他の事をしながらでも音楽が聴けるようにしたかったので、秋葉原で外付けスピーカーを買ってきました。

エレコム 5.2W高音質スピーカ(ブラック) MS-87BK
エレコム (2006-10-05)
売り上げランキング: 3888

あきばおーで799円。Amazonのほうが安いのかよ。まぁ安かろう悪かろうを地でいくスピーカーなので、音質は当然悪く、ノートPCの内臓スピーカーよりナンボかマシってレベルなのですが、最悪札幌に戻るときには捨てて帰れば良い、くらいの気持ちなので、こんなので良かったんです。とりあえず部屋で音楽を流しっぱなしに出来るようになったので嬉しい。

[お散歩写真部]秋葉原~靖国神社~明治神宮~渋谷

今日の東京は曇り。あまり天気は良くなかったんですが、折角のお休みなので、頑張ってお散歩写真部してきました。本日のコースは以下の通り。

秋葉原から靖国神社、明治神宮を参拝、その後渋谷でお昼ご飯、で終了。Googleさんによると11.7kmです。今日も歩いたなぁ。

全体の写真は2010-01-11:お散歩写真部を参照。
詳細は以下。

油そば:[東京油組総本店 渋谷組](渋谷)

北海道油そば部・二日目。というか二日連続かよ的な流れですが、今日も行っちゃいました。お散歩写真部ついでに足を伸ばした渋谷にて、東京油組総本店 渋谷組です。

場所は渋谷駅のちょい南側。松屋を越えてちょっと行ったところです。看板が結構目立つので判りやすいです。

メニューはこんな感じ。油そばと辛口油そばの二択、普通・大盛・W盛どれを頼んでも料金は一緒という、かなり男らしいメニューですね。トッピングも各種。


店内の注意書きには、酢とラー油を最初に入れるように、またその量の目安が書いてありました。他のお店だと途中で混ぜるように書いてあるところが多いと思うんですが、ここは最初から入れるんですね。


僕は油そば大盛(\680)をオーダー。トッピング無しです。


まずは注意書き通りに酢とラー油を投入して、混ぜ込んで、一口...うわ、これ美味い。海苔・チャーシュー・メンマとシンプルな構成なのですが、タレが絶妙です。他の油そばだと後半ちょっとクドくなってくることもあるんですが(実際昨日食べた「油そば 椿」は後半ちょっとキツかった)、最後までスルスル食べられます。
途中でラー油を追加、置いてあった一味入りラー油と刻み玉葱を投入して、ちょっと辛目な状態にして食べましたが、これもまた美味い。
今まで食べた油そばの中では一番好きです。シンプル・イズ・ベスト。これが油そばの基本形だと感じました。

油そば道、奥が深いなぁ。また他のお店も開拓してみたいと思います。

2010/01/10

ヤカンを買いました

さて、東京一人暮らしが始まった僕ですが、マンスリーマンション契約時に調理器具セットなるものを付けたのですが、なんとヤカンが含まれていない。これはマズイ。「煮出し麦茶作成→水筒に入れて出社→水筒男子!」計画が頓挫してしまいます。しかし近所で買おうと思ったら5000円とかアホみたいな値段ばっかり。仕方が無いのでAmazonさんで購入しました。



IH対応、\1500程度の低価格、2.5Lの大容量、沸騰時はピーってなる、言うこと無しです。今後はこのヤカンを愛用して水筒男子ぶろうと思います。

しかしさすが都内、Amazonさんで注文したら翌日配送ですよ。北海道だとヘタすれば中日3日はかかるというのに。さすがだな。

[お散歩写真部]神田~上野~浅草

さて、やっと自分の荷物も到着して、東京一人暮らしも生活リズムが掴めてきそうな状態になりました。折角の日曜日なので、「北海道お散歩写真部・東京出張版」と勝手に題し、しかも参加者俺一人で、お散歩写真してきました。

今日のルートはざっくり以下の通り。Googleさんによると10.7kmだそうです。久しぶりに長距離歩いたので結構疲れました。


撮影した写真は2010-01-10:お散歩写真部に。
散歩の詳細は以下。

油そば:[油そば 椿](上野)

皆さん、油そばは好きですか?僕は大好きです。しかし、北海道には油そばを出すお店がほとんど無い!僕が知ってるのは米風亭立ち呑み ちゃぼ 札幌西口店くらい。そんなわけで、東京では絶対油そばを満喫してやろうと思ってました。北海道油そば部(活動実績無し)・東京出張版です。

今日はちょうどお散歩写真部([-*煙猴*-]: [お散歩写真部]神田~上野~浅草参照)だったので、油そば 椿に行ってきました。西新井にある「中華そば 椿」の系列で、どうやらそっちの椿は元々ラーメン屋だったのが、たまたま油そばを出したら評判が良く、上野に専門店を作ってしまった、という経緯みたいですね。

「油そば」と「油そばつけ麺」の2択。油そばつけ麺って何だろう?僕は普通の油そば(\750)を注文。

麺はもちもちの太麺。タピオカの麺なんて初めて食べましたが、本当にもっちもちで、ほとんどうどんに近いです。量も多く食感も強いので、大盛にしなくてもお腹一杯になります。メンマ、味付玉子、刻みチャーシュー、水菜、味噌、あと粉が...魚粉?とスパイスっぽい粉の2種類。豪快に混ぜ込んでみると、魚粉の香りが結構強く食欲をそそられます。味付けは結構濃い目。付け合せの鶏がらスープをちょいちょいすするとちょうど良く味わえます。途中で酢とラー油を投入。他にも七味と白胡椒が置いてありましたね。最後はスープも混ぜ込んでみました。スープを混ぜるとかなりあっさりな感じになります。締めには良い感じ。

久しぶりの油そば、美味しく頂きました。

2010/01/07

単身東京長期出張

本日より、単身、東京に移動してきました。4ヶ月間の長期出張となります。

家族と離れ、慣れない一人暮らしをするのはなかなか大変だろうと不安を感じていますが、頑張ります。
業務的にもなかなかハードな案件なのですが、折角の出張の機会なので、東京の勉強会やコミュニティ活動にたくさん参加する事が出来ればと思っています。

2008年にも同様の時期に同様の期間、単身で長期出張していました。その際には関東在住の皆さん(主にTwitterユーザ)にたくさん遊んで頂きました。その時と同じように、色々な皆さんとお会いする事が出来れば、またそのお土産話を北海道に持って帰ることが出来れば良いなぁと思っていますので、ぜひ機会があれば遊んで下さい。

関東の皆さん、宜しくお願いします。

2010/01/01

2010年元旦・今とにかく俺はこれを聴きたい

2010年元旦、昼からビール呑んでたら、とにかくNew Jack Swingが聴きたくなった!そんなわけでYoutubeからPVをチョイスしてみました。これからまた、この曲たちを聴きながら飲みなおします!

2010年元旦・明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
僕にとっても皆さんにとっても幸せな一年になりますように!

写真は今日の藻岩山。雪が降ってるので見づらいですが、まぁ北海道の正月っぽいですね。


僕の2010年の所信表明は以下の通り。
・今抱えてるプロジェクトの都合上、1年の1/3を単身東京出張で過ごすことになります。まずはこのプロジェクトを成功させたいです。
・弊社が設立10年になります。組織としての安定化を図ると共に、各メンバーが技術者として成長し、活力の溢れる会社にしていきたいと思います。
・健康診断で徐々に体重が増加しているので、ダイエットしたいです。目標-5kg。
・今年で結婚丸10年になります。今後も妻と仲良く過ごしていけるよう精進します。
・家族全員が健康で幸せに暮らしていけますように!