2009/07/22

読了:ダン・シモンズ:[ハイペリオンの没落]

傑作。大傑作。すごいなコレは。

ハイペリオンの没落〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
ダン シモンズ
早川書房
売り上げランキング: 161336

ハイペリオンの没落〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)
ダン シモンズ
早川書房
売り上げランキング: 154518


前作「ハイペリオン」は6人の巡礼者をそれぞれパターンの違う物語で紡いでいたのだけれど、あれはやはりあくまで前フリ。この「没落」で、前作で広げたクソデカい大風呂敷をくっちゃくちゃに丸めて、リボンまで付けて包装してくれました。
確かに一部解り辛かったところもあるけれど、後半のキース・ペルソナがオールドアースに辿り着いてからは物語が加速し、最大の見所であるグラッドストーンの反撃に至っては心臓がバクバクするくらい盛り上がりました。もう細かい説明はしたく無いので、「物語」が好きな人はジャンルを問わず読むべき、「SF物語」が好きな人は読まずに死んだらダメだと思います。
何より子を持つ父として、ワイントラウブが報われたことに安堵せざるを得ません。涙ちょちょぎれた。

続編「エンディミオン」を読むのが楽しみです。