2009/06/22

OSC北海道で旧友に再会した

先日のOSC北海道でLOCALインフラ部ハンズオンセッションの講師をしましたが、セッション終了後、参加者の一人から「ねぇ僕わかります?」と声をかけられました。なんと小学校・中学校の同級生でした!びっくりー。
どうもOSCに参加しようとセッション一覧を見ていたところ、見覚えのある名前(俺)を発見し、まさか!と思って参加したらそのまさかでした、と。いやいやー、ありがたいことです。H君、ぜひ今度呑みに行こうぜ!

こうやって自分の本名が表に出ることについて、デメリットもあるだろうと思います。僕にも再会したくない人はいますし、家族の情報が外に公開されるのは避けたいと思います。またわざわざネット上で本名を晒そうとも思いません。しかし、こうやって旧友に再会できたというこのメリットはとても大事なんじゃないかと感じました。まぁなんだかんだ言っても、僕に興味がある人なんてほとんどいないだろうし、という思いもあるんですが。

顔出し・名前出しは各個人の自由・権利ですが、僕の場合はデメリットよりもメリットのほうが大きいと思っています。僕は色々な人と話をするのが大好きなので、皆さん、僕をどこかで見かけることがあったら、是非お話させて下さい。