2008/09/07

MiAUから「”ネット”と上手く付き合うために」がリリース

情報リテラシやインターネット・デジタルメディアの法整備に関して活発な行動を行っているMiAUから、青少年のインターネットリテラシ教育用の資料「”ネット”と上手く付き合うために」が公開されました。

インターネットリテラシ読本「”ネット”と上手く付き合うために」公開

内容を拝見しましたが、小学校高学年から中高生くらいの、PCや携帯電話でインターネットに触れ合い始める時期に読みやすいように、難しい漢字にはルビが振ってあり、分かりやすく解説されています。また保護者や教師用の解説もあり、学校で配布してもいいくらいの資料だと思います。CC「表示・継承」ライセンスなので、多くの場所で配布されるといいですね。とりあえず妻に見せてみよう。

上記リリース文の「安易な規制よりも、青少年に対するネットリテラシー教育がまず先にあるべき」に大きく賛同する身として、今後のMiAUの活動を応援したいと思います。