2008/07/17

レビュー:[時をかける少女]

ネット上でかなり好評だったのですが、未見。やっと見てみました。
結論、いや面白かったです。青空を基調とした明るく綺麗な映像も、全体に漂うコミカルな雰囲気も、そして主人公の颯爽感も、「駆ける」という言葉にぴったりとマッチした作品でした。ポジティブでアクティブで、まぁこんな象徴化された青春を送る人なんてそう多くは無いと思いますが、ある意味憧れの青春なのかも知れませんね。真夏の暑い日にキリンレモンを飲んだ後味みたいでした。

時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007-04-20)
売り上げランキング: 654
おすすめ度の平均: 4.0
5 号泣。
5 なんだか自分の高校時代がなつかしくなりました。
4 邦画版が「単なる原田知世のプロモーション映画だった」ことが、リメイクを大成功させることになった!
5 思わず泣きました
5 評価低い奴ら…頭悪すぎ('Д`)