2008/06/23

Vista + CYGIN sshdにUbuntuからPortforward + rdesktopで接続する

・Cygwinのインストールで以下パッケージを選択
 cygrunsrv
 openssh
 openssl
・環境変数の設定
 (システム環境変数)
 CYGIN = binmode ntsec tty
 (ユーザー環境変数)
 HOME /home/USER
 MAKE_MODE UNIX
・UACの無効化(VistaでUACを有効にしているとOpenSSHdが設定出来ない。後で戻す)
[コントロールパネル]-[ユーザアカウント]-[ユーザアカウント制御の有効化または無効化]
・host_keyの作成
$ ssh-host-config -y
・ユーザ公開鍵の作成
$ ssh-user-config
Shall I create an SSH1 RSA identity file for you? (yes/no) no
Shall I create an SSH2 RSA identity file for you? (yes/no) yes
Shall I create an SSH2 DSA identity file for you? (yes/no) no
・GatewayPortsの有効化
$ vi /etc/sshd_config
PasswordAuthentication no
GatewayPorts yes
・UACの有効化
・再起動して動作確認。

・Ubuntu側にrdesktopをインストール
$ sudo aptitude install rdesktop grdesktop
・SSHでポートフォワードで接続
$ ssh -l USER -L 3389:127.0.0.1:3389 SERVERIP -p 22 -i IDENTITY
・grdesktopで127.0.0.1に接続

通常のWindowsで行うリモートデスクトップのように複数のGUIセッションが維持されるわけでは無く、現在Windows側でログインしているGUIセッションを奪う。VNCで接続しているイメージ。
ルータのポート開放とDDNSの設定をすれば外部から接続が可能になる。