2008/06/11

「初めてのRuby」という書籍が出版されるそうです

こちらでも記述しましたが、OSC2008Hokkaidoにて、Perlでさえ初心者の僕が無謀にもRubyのハンズオントレーニングを受けることにしました。その前に基礎だけでも勉強しなきゃ...と思っているところへ、以下の書籍が出版されると知りました。

初めてのRuby


本書は、他言語でのプログラミング経験を持つ人を対象に、Rubyの特徴、Rubyならではの方法や慣習について解説します。これはRubyの資料を読んで実践的な学習を進めていくために必要な前提知識です。本書はRubyの基礎的な部分とメタクラスやブロック構文のような独自の概念、それらにまつわる文化を説明し、Ruby特有の考え方を知ってもらうことを目的としています。本書を最後まで読めば、「Rubyリファレンスマニュアル」を自在に読みこなし多様なRubyライブラリを活用して、自力で高度なRubyプログラミングを習得するだけの基礎知識が手に入るでしょう。Ruby1.8及び1.9に対応しています。


とのことで、これはちょっと良さそう!残念ながら6/25発売のため、OSC2008Hokkaidoには間に合いませんが、購入を検討しても良さそうです。会社に掛け合ってみようかなぁ。