2007/12/03

レビュー:Self-Reference ENGINE

円城塔:[Self-Reference ENGINE]

円城塔を読むのは初めて。ずっと読みたいと思っていたのですが、先日図書館で発見したので借りてきました。
寓話的と表現されることが多いようですが、文体も含めて思考実験的だと思いました。言葉遊びのような言い回しも多いのですが、決してくどいわけではなく、軽いジョークのような感じ。幾つかの章は軽い語り口で読みやすく、また遊び心に飛んでいて、すごく面白いです。スラップスティックぽいと言えるかもしれません。
全体的に傑作だと思います。円城塔のほかの著作も読んでみたくなりました。