2007/07/31

HIFANAが気になって仕方が無い

Twitterでアサラトの話題になった時に、ooba氏とdubstronica氏に教えて頂いた、HIFANAというユニットが気になって仕方がありません。
元々メロウなR&Bがメインで、ブレイクビーツやダブは余り聴いていなかった為、HIFANAを知りませんでした。最近Twitter経由で色々な音楽の情報が入ってくるので、聴きたいものが増えて増えて仕方がありません。散財してしまいそうです。

HIFANAはKEIZOmachine!とJUICYの2人組ブレイクビーツユニットで、プログラミングやシーケンスなどの打ち込みを一切行わず、Akai MPC-2000というサンプラーのパッドを叩いたり、スクラッチやパーカッションを使ってビートを刻むというスタイルでライブを行うそうです。また彼らのアサラトはマジで神技。2005年にはCLUB MUSIC FESTA in SPICA 2005に出演するため来札していたそうで、行きたかった...なお、アートワークはソロボンヌ先生ことJUICYが自ら手がけているとのこと。

既に以下2枚のアルバムをリリースしています。

そして!明日2007/8/1は、待望のNewアルバムがリリースされます!
  • CONNECT ... 3rd Album - 2007/8/1 Release!!

欲しい...んですが...先日購入したQuantum02だったりアサラトの支払いがあるし...RSRもあるし...うぅぅ。