2007/06/25

使えるものは親でも使う

POP*POPのPOSTより。

仕事を先延ばししてしまう11の理由とそれへの対策

僕は2(仕事は完璧にすべきだと思い込んでいる)の傾向が強いので、以下のようにしています。
  • 勢いに乗せて一度にやり切る。

  • 見直しは1回。

  • 見直し作業が出来そうな人にチェックを振る。

人間、自分のミスには甘いものですが、他人のミスには鬼の首を取ったように突っ込んできます。あまりにミスが多いと自分の首を絞めることになりますが、誤字脱字くらいだとそれほど評価に関係しません。何より一字一句のチェックにかけるリソースを、他人に分配することが出来ます。ずるいやり方かも知れませんが、やるべき作業が詰まってしまって余裕の無い方には、一つの逃げ方だと思います。