2007/06/22

2007年は携帯電話の転換期となるか?

日経BPに以下の記事があります。

必読! 2007年夏ケータイ大全 - nikkei BPnet

「DoCoMo 2.0」を謳い、大反撃に出ようとしているDoCoMo。現時点で企業イメージNo.1であり、ここでDoCoMo、Softbankを引き離すつもりのau。デザインを売りに伸びたauを追従するかのように、セールスコンセプトにデザインを打ち出してきたSoftbank
今年の夏モデルは、大波乱の予感がしてきました。

そして、個人的な大本命は、ヒット商品W-ZERO3[es]をアップグレードした、Advanced/W-ZERO3[es]をリリースする、Willcomです。
新規で一括支払いできるほどお小遣いは無いので、ぜひW-VALUE SELECTを使って購入したいのですが、W-VALUE SELECTは現在機種変更のみで、新規購入への適用は未定となっています。

今年の夏モデルの結果如何で、業界の勢力図に変化があるかも知れませんね。面白くなってきました。